へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

<   2010年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧
水曜どうでしょうフィギュア
水曜どうでしょうフィギュア入手ッ。

e0046214_2143444.jpg


入荷しているローソンが少なくて、自力での入手は無理でした。
ですが、発売日になぜか仙台あたりをうろうろしていたしばさん
仙台中のローソンを駆け回りゲットしてくれました。
さすがだぜしばさん。

e0046214_21454444.jpg

だるま。





e0046214_21461144.jpg

onちゃん。





e0046214_21461895.jpg

雪面の飛び魚。
これが一番カブった・・・。





e0046214_21464722.jpg

なまはげ。






全部で10個ほど僕の分を買ってきてくれたのですが、
これだけ買っても白ヘル出ず。
なぜ!?
(後日、別ルートでフィギュアを入手したヒデ岡氏より白ヘルは無事ゲットできましたが)


今回のこのフィギュア、シークレットがかなり多いようで、
少なくてもベトナムTシャツ2種、藤村D赤ヘルを確認。

そのウチ僕が手に入れたのは以下の2つ。

e0046214_21501514.jpg


e0046214_21502259.jpg


ベトナムTシャツの洋ちゃんバージョンはお気に入り。
さっそくケータイにつけました。( ´-`)
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-30 21:52 | 水曜どうでしょう | Comments(5)
いのしし
ちょっと前のことですが、じょうたろうくんを連れて
弥生いこいの広場に行ってきました。

弥生いこいの広場にはピクニック広場やアスレチックなどのほか、
小型、中型の動物たちがいて、ちょっとした動物園的なものもあります。

じょうたろうくんポニーに乗るッ。
e0046214_215492.jpg

怖がって乗らないかと思いましたが、

僕:「( ´-`)乗りたい?」

じょ:「( ・ω・)のる!」

と力強く答えたあと、


( ・ω・)すちゃ!


と乗馬。
e0046214_216235.jpg

スティールボールランレースにも出場できそうです。
※注意。リンク先は音が出ますよ。


で、動物広場にはいろいろいるんですが、例えばアライグマ。

e0046214_218146.jpg


「(`ω´)ラスカル」とか言ってる奥さん。
歳がバレますよ?


そしてこういうのもいました。


e0046214_2185639.jpg

いのしし。


そして、それを見た奥さんは言ったねッ。
















奥:「(`ω´)ブタだ~!」


奥さん、よく見てください。

毛がわっさー生えてます。
っていうか、動物園にはあまり豚はいないと思うよ。

いや確かに絶対いないとは言いませんよ、もちろん。
でも、コレどうみてもいのししです(笑)。


僕:「(;´Д`)奥さん、コレ豚ちがう・・・。」


奥:「Σ(`ω´)えっ。」


僕:「(;´Д`)いのしし・・・。」


奥:「(`ω´)・・・。」


わかってくれたと思っていましたが・・・。


後日、自分のブログ

ぶたとかいて可愛かった~」

と、しっかり書いてました。
指摘したら、慌てて修正したようですが(笑)。

でも、その後言ってました。

奥:「(`ω´)わたしの中でブタとイノシシは同じなのよね。」


(゚Д゚;)チガウ!


奥:「(`ω´)ふつうのチーズクリームチーズくらいの違いしかないの。」


(;´Д`)あう・・・チーズとクリームチーズ・・・だそうです。



・・・ん?奥さんのブログですか?

自分で探してみよう!

前回に続いてヒミツにしちゃった)
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-27 21:17 | コラム系雑記 | Comments(6)
四国
奥さんが“四国”というキーワードをテーマに
ものすごくおもしろいことを言ってくれました。

ですが、書いたら僕の命が無いというお叱りを受けましたので、
残念ながらここには書くことができません。
嗚呼、残念。

というわけで、みなさんは、

「四国でおもしろいこと!?何!?何!?」

と想像しながら夜も眠れなくなってください(笑)。

書けないのがあまりに残念なので、
みなさんの興味を無駄にあおって
このネタの供養といたします。

リアルでお知り合いのみなさん。
じゃあ、あとでDiOさんに聞いてみようなんて思ってもダメですぞ。
言ってもたぶん殺されます。
ぶるる(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-23 21:38 | 奥さん | Comments(7)
Gの鼓動
我が息子じょうたろうくん。
ついに目覚めはじめました。








e0046214_14294.jpg





じょ:「( ・ω・)がんだむ!がんだむ!


と言って遊んでおります。
本日の日記は、ガンダムがわかるひとにはより楽しめる内容です。
セリフとかそういうの。


で、写真のじょうたろうくんが遊んでるのは、
ゾウが踏んでも壊れなさそうなメガサイズガンダム
(横に超合金バルキリーVF-1Aも転がってますが)


メガサイズガンダムは、ガンプラ30周年を記念して
発売された全高40cm弱の巨大ガンプラ。
かなり大きいですが、それに反して作るのは簡単。
部品数も少ないし、子供や初心者でも作れるように説明書もわかりやすい。
大きいので完成した満足度もバッチリ。
その上ガンガン遊んでも壊れない。
子供のプラモデビューとして、パパと子供が一緒に作るのに超オススメ
じょうたろうくんはさすがにまだ無理ですが。

というわけで、作りか極めて丈夫なので、
じょうたろうくんがちょっといじったくらいではビクともしません。
間接がもげたりもしません。
なんて装甲だ!って感じ。
そりゃジーンもびっくりですわ。



e0046214_1482023.jpg

ちなみに横にあるのは、1/144サイコガンダム。
かなり大きいものなのですが、メガサイズに比べると全然小さい。
ってか、じょうたろうくんの手にかかれば、サイコガンダムも雑魚です。
ぐりぐり動かされて、パパ悶絶。


パパの部屋にガンプラがいくつか飾ってあるのを見て、


じょ:「( ・ω・)あれ、もってぃくーよ!」
(あれ、持って行くよ!)


と指差して興味を示します。
ぬぅ、パパの力作犠牲になっていきます。
次々とガンダムが強奪されていきます。
キャー!私のガンダムがァ~~!


そんな中でじょうたろうくんが一番気に入ったのはコレ。


e0046214_1411517.jpg

アムロ最後の愛機ν(ニュー)ガンダム


じょ:「( ・ω・)コレしゅきー!!」(コレ好き)


と大層お気に入り。
そうか、わかるか我が息子よ。
いいものはやはりわかるのだな。うんうん。

あれ?横で見ている奥さんの目が冷めています(笑)。
気にしない。キニシナイ。
ガンダムはかっこいいのです。
エライひとにはそれがわからんのです。


んで、νガンダムをいじくりまわしているじょうたろうくんに
ちょっと聞いてみました。


僕:「(゚∀゚)うしてそれが好きなの?」


じょうたろうくんは、この質問の意味がわかるか
まだ微妙な日本語習得レベルですが、
こう答えてくれました。


じょ:「( ・ω・)これ、いっぱいよ♪ いっぱいちゅいてるかやね。」
  (これ いっぱいよ♪ いっぱい 付いているからね)

と指差したのはガンダムの額に輝く角(アンテナ)

e0046214_1416015.jpg


なるほど、確かにνガンダムの角は他のガンダムより多い4本
そうか、わかるか我が息子よ。
このかっこよさが。
やはり真にいいものは世代を超えて理解されるものなのだな、うんうん。

横で見ている奥さんの目が「わかんねーな、こいつら」と語っています
でも、気にしない。キニシナイ。
わかるまい。ガンダムを遊びにしている僕らの、
プラモを通して出るこの気持ちは。

それにしても、やっぱり男の子なんだなぁ。
別に教えてるわけじゃないのに、ガンダムに引きつけられるんですなぁ。
ふしぎふしぎ。

それとも血筋?(笑)
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-19 14:34 | 子供 | Comments(6)
ボルネオ

突然ですが、妹のダンナさんテレビカメラマン
何かカメラマンって響きが超かっけー。

たまにテレビ見て思うんです。
タレントが険しい山とかにツラそうな顔してチャレンジしている。
大変だろう。そりゃそうだろう。
でも、本当に大変なのはそれを少し上の方から、
しかも後ろ向きで登りながら
重いカメラを持っているカメラマンの方ではないのか、と。


妹ダンナ:「じょうたろうくんの運動会のときは自分がバッチリ撮りますよ。」


(゚Д゚;)おー。

プロのカメラマンに撮ってもらう。
こんなゼイタクがあっていいのかしら。


さて。

そんな妹のダンナさん。
出張でボルネオに行くそうな。
番組でオランウータンを撮りに行くお仕事とか。

すげぇ。
「あ、僕来週、出張でボルネオなんです」とか言ってみたい。
僕のような田舎の公務員では決してありえないシチュエーション。

奥さんも「ボルネオ」という響きに驚いたのか、


奥:「(`ω´;)妹子(仮名)ちゃんのダンナさんすごいねぇ!ぼるねお!?」


と感心しきり。

しかし、奥さん。
どうも聞きなれない外国の地名をどうしても覚えることができません


奥:「(`ω´)妹子ちゃんのダンナさんどこ行くんだったっけ?」



僕:「(^▽^;)ボルネオだよ。」



奥:「(`ω´)あー、そうそう。ボルネオ。」




でもまたしばらくすると忘れます。

「(`ω´)どこだったっけ?」  「(・ω・)ボルネオ」

の会話を何度繰り返したことか。
そしてある日のこと。



奥:「(`ω´)妹子ちゃんのダンナさんどこ行くんだったっけ?」




僕:「(;´Д`)もー。またぁ?」




奥:「(`ω´)たしか…ボ…。」




僕:「( ´-`)お?思い出した?」










奥:「(`ω´)ボンゴ?






(゚Д゚;)ボンゴ!?そんな国あるの!?(笑)






僕:「(^▽^;)ち・・ちがうと思うけど・・・。」




奥:「(`ω´)あれ?ちがった?じゃぁ・・・バグダット。」






(゚Д゚;)離れたーッ!?






奥:「(`ω´)んー・・・パキスタン?







(゚Д゚;)どんどん離れてる!!







奥:「(`ω´)とかとかとか付いたと思ったんだけどなぁ…。」





僕:「(;´Д`)まぁそういう意味では、惜しいっちゃ惜しいけど…。全然チガウ…。」






奥:「(`ω´)・・・。」








奥:「Σ(`ω´)!!!










おや、思い出したかな?





奥:「(`ω´)ボロゴーニャ!







(;゚Д゚)絶対チガウゥゥゥゥ!!!






奥:「(`ω´)あれー?ちがうー?なんだっけ…。おしえて。」




僕:「(;´Д`)もう何回も教えたじゃん…覚えられないなら、もういいでしょ…。」




奥:「(`ω´)えー。」






妹のダンナさんがどこに行ってもいいじゃないですか奥さん。
もう外国のどっかってことでいいって。ねぇ?





奥:「(`ω´)・・・・・・・ホントはボンゴであってるんでしょ?




ちがーう!!!(笑)
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-13 22:37 | 奥さん | Comments(3)
祝えよ国民
土曜日に友人の結婚式に出席してきました。
e0046214_2325144.jpg



その友人はカタギではありません
だって、ホラ、見てくださいこのウェルカムボード
e0046214_23255828.jpg


新郎新婦の写真を守るが如くモビルスーツが鎮座。
e0046214_23284018.jpg

e0046214_23285287.jpg



この2機は新郎の作品
新郎はプロ級の腕を持つモデラー
仲間内からも『大佐』とか『赤い彗星』とか呼ばれてるような人物。



e0046214_2329689.jpg

僕らの前に登場したその胸にもジオン十字勲章が輝きます。




なので僕らとしても彼に渡すはなむけはこんな感じ。
e0046214_23371181.jpg

赤いでしょう。
e0046214_233754100.jpg






e0046214_23373687.jpg

中の封筒はこんな感じ。





e0046214_2332242.jpg

更にその中には有志一同のリスト
そのリストも凝ったモノです。
e0046214_2333730.jpg

赤いはなむけ、略してアカハナです(笑)。





e0046214_23333827.jpg

僕らが陣取っている席もこんなにしてしまいました。



e0046214_23335471.jpg

キャンドルサービスの台座にガンダムが。




e0046214_23343463.jpg

これはギャン
ギャンだけにギャンドル…(目をそらしながら)。

でも、珍しいのか一般の出席者のひとがこれらの写真を撮りに来てました(笑)。



e0046214_23351449.jpg

これは、ザクバズーカ
大佐、我々からのたむけだ。新婦と仲良くやるがいい。
キャンドルサービス時に我らのボス“総帥”が撃ち込みました。
当たらなければどうということはない!
まぁ、中身はただのクラッカーです。
アコーズ!クラッカーだ!!


でも、新婦さんは一般の方なので、
式自体は結構フツーな感じでした。
ちょっとファイナルファンタジーの曲がかかったくらい。

新郎がアレな人物なので、お嫁さんは大層心が広い方なのでしょう。
たぶん。

ララァとお幸せに、大佐殿!
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-05 23:40 | コラム系雑記 | Comments(4)
意外と近いアリエッティ
先日、地元の映画館に映画を見に行ったときに見つけたモノ。

それはこちら。

e0046214_2133463.jpg


んむ!?

これって世界的に有名なあのお方のサイン!?

なぜ、こんなところに!?

盛美園?

あー。ここで納得。

そういえばちょっと前にニュースか何かで聞いたことがある。

最新作借りぐらしのアリエッティに出てくる古い家(庭園?)のモデルは、
津軽地方にあ盛美園がモデルらしい、と。
ジブリスタッフ社員旅行で以前来たことがあって、
その後モデルしたいとお話があったとか。

ジブリスタッフが津軽地方に社員旅行に来てたってのも驚きですが、
それをモデルにしようと思ったというのはなかなか名誉なことですなぁ。

僕も行ったことがありますけど、とてもキレイで落ち着く庭園ですぞ。

・・・アリエッティはまだ見てませんが。
っていうか、最近のジブリ作品見てないなぁ。
[PR]
by dio-w21 | 2010-09-02 21:41 | 映画 | Comments(4)