へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
夏とアイス
いやー、暑いですなー。
こんな暑い夏もなかなか無いですわ。

やっぱり暑いときにはコレですな。
e0046214_22384885.jpg

パパがじょうたろうくんぐらいの頃から使っているカキ氷マシン

じょうたろうくんも大喜びです。
やっぱり夏はカキ氷&アイスですな。



さて、先日ヨーカドーに行った際に、
家族サービスでサーティーワンアイスクリームを買ってあげることに。

注文をしてアイスを手にしながら


じょ:「( ・ω・)あいしゅ!」


奥:「(`ω´)おいしーね。」


なんて言っていると、次々とお客さんがやってきます。
そのうちのひとりのおっさんから驚きのひとことが。



店員:「ご注文はお決まりですか?」





おっさん:「ふむ。私に似合うアイスを!」




店員:「え、えーと・・・それでは・・・(汗)。」



僕らはもうお店から出ようとしていたところだったので、
その後どんな受け答えをしてどんなアイスを注文になったのか
聞けずにお店を後にしました。

うーん。

あのおっさんに似合うアイス…。

なんだろう(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-29 22:46 | コラム系雑記 | Comments(5)
滝の流れのように
チョー風邪ひいてます。

でも青森市で3日間研修があり休むこともできず。
講義中、滝のように鼻水を流すオイラ。
ティッシュの消費量は恐ろしいことなってます。
何より周囲の「あのひと大変ね・・・」という感じが痛い。

あー。
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-27 06:27 | その他雑記 | Comments(4)
しぇんしぇい
ウチのじょうたろうくん、最近保育園の一時保育とかに行っております。
要するに数時間保育園に行ってお友達と遊んでみましょう、的な感じで。
24時間ずっとママと一緒だと、
じょうたろうくんにも刺激がないですし、ママだって疲れますしね。


というわけで、今日はちょっと前に一時保育に行ったときのお話。




んで、最近はカタコトながら
一時保育に行ってきたときのことを話してくれます。



じょ:「( ・ω・)しぇんしぇー いったよ。」



じょうたろうくんにとって保育園は、
「しぇんしぇい(先生)がいる場所」なんですな。


僕:「( ´-`)そーなのー。行ってきたのー?おもしろかった?」


じょ:「( ・ω・)うん。しぇんしぇー。」


僕:「( ´-`)しぇんしぇい いたの?」


そして、じょうたろうくんは、僕の前で衝撃の報告をしてくれます。

















じょ:「( ・ω・)アッガイ しぇんしぇー いた。」




は?



アッガイ?



アッガイってあのアッガイ?
e0046214_21235017.jpg



アッガイしかも先生!?




僕:「(;´-`)え?なーに?アッガイしぇんしぇい?」



じょ:「( ・ω・)うん、アッガイしぇんしぇー。」



ぬぅ、何のことを言ってるんだ!?

何度も聞いてみたのですが、
結局「アッガイ」とは何のことかわかりませんでした


それにしても、何てこと言うんだじょうたろうくん。
パパちょっとワクワクしちゃうじゃないか(笑)。



アッガイエプロンとか付けて子供たちと戯れる姿

・・・あれ、意外と自然だ(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-20 21:28 | 子供 | Comments(4)
収穫

本日は報告日記。


収穫!
e0046214_21334328.jpg


e0046214_21345193.jpg


以上!

解散!!
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-15 21:35 | コラム系雑記 | Comments(4)
サイコロの旅2 最終夜
前回のつづき)

e0046214_23252125.jpg



みんな:「ちょっ…!」




僕:「…というのは冗談で、ホントはこちら。」
e0046214_23254551.jpg



本当は最初のフリップが良かったのですが、ここで一部のひとが
食えないとか出ちゃったら
暴動が起きかねません

どうでしょう班ですら、あの韓国での「全員食えない」のアレほど
つらいものは無かったと後日語っているくらいですから。
僕はその暴動を抑える自信がありません(笑)。
DiOさんの腰抜け!と笑わば笑ってください。


というわけで、運命のサイコロ。
メンバーは、僕も含めて
 既婚者2:未婚者3
 旧弘前2:市外3
 本庁勤務3:出先2

がそれぞれ混ざっているので平等なメニューになっています。
ちなみに僕は弘前市在住の既婚者で本庁勤務ですから、
2,4,6がセーフです。


「何が出るかな♪何が出るかな♪
  それはサイコロまかせよ♪どーん!!」






あう、…。
e0046214_23284294.jpg



「やったァー!」

浮かれる独身者のメンバーとうなだれる僕とヒデ岡。
ち、ちくしょう…!




さて、焼そば。
e0046214_23282682.jpg

いただきまぁす!


ふむ。
うまい。
うまいけど薄味だなぁ。
テーブルには焼きそば用のソースがおいてあるので、
自分でかけて調節して食べてねってことかしら。



せっかくなので、ということで2店舗目
e0046214_232954100.jpg

ここでも当然サイコロを振ります。



「何が出るかな♪何が出るかな♪
  それはサイコロまかせよ♪どーん!!」




サイコロの目は
1回目のときと反対の目なので、これで平等なので、
喜ぶべきなのですが、実につまらない安定した結果に。
うーん(笑)。



はい、いただきむぁす。
e0046214_23313228.jpg

ここも薄味でした。
横手焼そばってそういうものみたいですねぇ。



ついでなので、もうひとつ横手で有名なお店。
某洋菓子店です。
ここで有名なのは昆虫チョコ
e0046214_23332346.jpg



要は見た目を昆虫っぽくしてみたチョコなんですが、
見た目はかなりリアル
正直キモい。



でもせっかくなので買ってみました。
これは幼虫チョコです。
e0046214_23324671.jpg














e0046214_2333313.jpg

いただきむぁす。










e0046214_23335575.jpg

うん。チョコ。


見た目はアレですが、中身はちゃんとしたフツーにうまいチョコです。


というわけで弘前へ帰ります。

e0046214_23355758.jpg

ただいまぁ。



それにしても今回は無難な目ばっかり出て、
サイコロの旅としては少し物足りなかったですかねぇ?
焼そばのときでさえ、フツーでしたし。
ずっとおごり続けるひと、ずっとタダで食えるひとくらいいてもいいのに。

あ、やはりトゥネちゃんに全てサイコロ振ってもらえばよかったかな(笑)。


というわけで長かったですが、これにてサイコロ2終了。
オチが弱いのはサイコロ的とも言えるのかな?(笑)

参加者の皆さんお疲れさまでした!
そしてずっと読んでいてくれた皆様、どうもありがとうございました。


最後にムービーを作ってみました。
よろしければどうぞ。


(おわり)
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-09 23:38 | 水曜どうでしょう | Comments(4)
サイコロの旅2 第8夜
前回のつづき)

2日目は1日目ほど盛り上がったポイントもなかったので
やや駆け足でいきますぞ。
長くなってしまってますし(^▽^;)

というわけで2日目。
あつみ温泉を早朝に出発です。

ですが、ここでやや問題が。
月曜にラジオがあるため帰らなければならないミスター同様、
僕たちも月曜に仕事ですので、
日曜、つまり今日中に弘前に着かねばなりません。
しかも、次の日お仕事ですから、
深夜に弘前到着というわけにもいきません。
それなりの人間的な時間に到着しないと。

時刻表で調査してみたところで、
あつみ温泉は実は弘前から結構遠く離れてまして、
それなりの時間に帰るためには、出る目にもよりますが、残念ながら
サイコロはおそらく1回しか振る余裕が無いことがわかりました。
e0046214_031371.jpg

思えば遠くに来たもんだ。
こういうときはやっぱり特急がいいやね。

というわけで、2日目の行程を決める運命のサイコロ。
これがおそらく今日最初で最後のサイコロとなります。

メニューはこちら。
e0046214_02495.jpg

さて、何が出るか。




「何が出るかな♪何が出るかな♪
  それはサイコロまかせよ♪どーん!!」



6。横手です。
横手と言えば、B級グルメで優勝した焼そばのまち。
これは楽しみ。

というわけで、さらばあつみ温泉。
e0046214_0212842.jpg



乗り換えのため途中で通った余目。
ここはおくりびとのロケ地なんだってさ。へぇー。
e0046214_0185365.jpg

前日、寝過ごさなければここに降りるはずだったわけですな。




というわけで到着。
一気に北上したため、随分電車に乗りまして、
e0046214_033916.jpg

既に時間はお昼12時を過ぎています。

どうやら横手は釣りキチ三平作者のふるさとのご様子。
自身も釣りキチであり、
そして釣りキチ三平ファンであるヒデ岡先生、大喜び。
e0046214_032744.jpg





横手の街を歩いているとこんなお店を発見。
e0046214_062934.jpg

いいんですかね、この店名(笑)。




少し歩いて焼そばのお店に到着。
さて、入るか、というみんなに向かって言いました。


僕:「みなさん、お待ちください。」


みんな:「?」


僕:「これはサイコロの旅です
  ただでさえ今日は1回しか振っていません。
  というわけで、コレです。」




e0046214_01668.jpg






次回最終夜!
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-07 00:28 | 水曜どうでしょう | Comments(4)
サイコロの旅2 第7夜
昨日のつづき)


(;´Д`)しまったッ!!



誰ひとり余目で目を覚ますことなく
気がついたときには、降りるはずだった駅の一つ向こうの北余目。
e0046214_20332816.jpg


フリップにずっと書き続けている余目。
目も出ないどころか乗り換えもできず。
とことんご縁がないようです。

それにしても慌ててプランを練り直しです。
時刻表を調べて大忙し。

ところで、この北余目。
e0046214_20501963.jpg

及位に負けずここもかなり何もない場所。
及位が山なら北余目は田園です。
e0046214_20374367.jpg



少し歩けば田園を越えたところに何かある感じもありますが、
次の電車が来るまで30分ないくらいなので、
結局ホームでぼーっとするしかありません。
e0046214_20384566.jpg



でも、これがまたいい時間でした。

まったりと田園の中、ただぼーっとするだけのゆったりとした時間
普段仕事に忙しい僕らの心をゆるゆるにしてくれました。
e0046214_20385726.jpg





というわけで電車に乗って鶴岡へ。
e0046214_20403829.jpg







第5投目。
e0046214_20395394.jpg



一同口々に「一泊!一泊!早く温泉宿に行きたい!」など言うので、
仕方なく一泊の目が多めになっています。

でもそれじゃおもしろくないのでハズレの目を5と6に。
ここが出るとまだまだ移動できちゃいます
普通列車はなかなか遅い時間まで動いてますし。


みっく:「おい、この5と6はまだ移動するってことか?」


僕:「その可能性ありです。」


みっく:「えぇー!早く宿行きてぇー!
   一杯飲みてぇー!!


しば:「DiOさん、フツーの宿に泊まる気はあるんだよね?」


僕:「さぁ…サイコロ次第、ということで。
もしかした駅寝ということも…!」


みんな:「・・・。」


僕:「でも、みっく先生ご希望の温泉地も入れておきましたぞ。
  それでは、みっく先生自らサイコロを振ってもらいましょう。
  自分の運命は自分でつかみとるのだッ。」


みっく:「よっしゃ!」


自分たちの運命がかかっています
みんな真剣にサイコロの行方を見守ります。



「何が出るかな♪何が出るかな♪
  それはサイコロまかせよ♪どーん!!」





駆け寄るみんな。





e0046214_2043573.jpg

3.あつみ温泉です。




みんな:「よっしゃァァー!!!」



確かにホッとしました、僕も
ああ、温泉宿だ、と。


でも、こうも思いました
トゥネちゃんサイコロを振らせればよかった、と(笑)。


乗り換えの都合上、鶴岡には数分しかいられませんでした。
せっかくのどうでしょうゆかりの地なのに
鶴岡いっこも見てねぇ…(汗)。



というわけで、やってきましたあつみ温泉。
e0046214_20452875.jpg



ここが今日のお宿です。
e0046214_20455026.jpg

なかなかいい感じです。
e0046214_2046869.jpg




「かんぱーい!」

「うはははは!」

「ぬぅぅぇーい!」

e0046214_20543614.jpg




というわけで、あつみ温泉でいっぱぁく!


つづく
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-04 21:00 | 水曜どうでしょう | Comments(4)
サイコロの旅2 第6夜
既に第6夜目・・・長くなってしまったなぁ。
でももうちょっとだけつづくんじゃ。


前回のつづき)


おばちゃん:「温泉?うーん…この辺には無いと思うよ。」


(゚Д゚;)何だってェー!!!


おばちゃん:「もっとクルマで3,40分くらい行けば肘折温泉ってあるけど
  この辺には無いわねぇ。」


うう…あの温泉マークは何なの!?
僕らを支えていたものがガラガラと崩れた瞬間でした。


ちなみにその後帰宅してからネットで調べてみたところ、
元々予約が必要な温泉で、普段は休業している上に
現在は廃業とのことでした。
そりゃおばちゃんも「この辺には無い」って言うよね。
ってか、それなら地図から温泉マーク消しといてくれよ…(TдT)



かなりがっくり来ましたが、この商店にめぐり合えたのは良かった。
だって・・・昼飯が食えそうだ!!


しば:「カップ麺買ったらここで食べられますかね…?」


おばちゃん:「お湯入れたげるよー。」


なにぃ!!



みんな:「ぜひお願いします!


カップ麺にお湯を入れて食べだす僕たち。
e0046214_20438100.jpg



おばちゃん:「よかったらきゅうりの漬物もあるよー。」


みんな:「いただきます!



親切に漬物も出してもらいました。
なんていうか街中と違って人間があったかいというか。
やはり田舎はいい。


あれ?


なんだか水曜どうでしょうサイコロの旅というより
田舎に泊まろうみたいになってないコレ?(笑)


しかも、そのお店で作っているという
山菜を使った加工食品
もいただきました。

おばちゃん:「これはね、宣伝♪」


わかりました。
宣伝します。

みなさん!
及位の佐藤商店さん!
たまに三越の物産展とかそういうのにも商品を出したりしてるみたいです!
よろしくお願いします!


おばちゃん:「ところで、あなたがたお医者さんのタマゴか何か?」


おふっ!医者のタマゴですと!?
僕らそんな頭良さげに見えますか?
やはり知的なオーラがにじみでますか。
参ったなぁ。


しば:「いや…、そんなことは…(汗)。なぜですか?」


おばちゃん:「だって、みなさんメガネかけてるし…。」


そういえば、5人のうち4人がメガネ。


おばちゃん:「それじゃ学生さんか何か?


おばちゃん、僕たちそんな若くないです。
もう30代半ば前後のおっさんです。
みっくなんかこの前40歳になっちゃったんですぞ。
そんなに若く見えます?

…違うか。
こんなヒマそうな旅をするのは若いひとしかいないからか。
いい歳したおっさん5人がやる旅じゃねえからか(笑)。


さて、おばちゃんに深々とお礼を言いつつ、
及位の集落をひとまわりして駅に向かいます。
e0046214_2047260.jpg

だって、次の電車に乗り遅れたら大変です。
もう及位はいろんな意味でおなかいっぱいです。げぷー。

それにしても川がキレイ。
写真では見えないと思いますが魚もたくさん。
e0046214_20463689.jpg

ホントに自然が豊かですばらしい場所です。
そりゃ心までキレイにもなりますわ。

じりじりと照りつける道を歩いて再び及位駅へ。
e0046214_20512137.jpg




さぁ、何だか久しぶりの第四投目。
e0046214_20474548.jpg


1の新庄は可能性盛りだくさん。日本海か内陸か選択肢は無限です。

2の余目を出すと日本海ルートが確定します。
もう午後2時を過ぎていますし、時間的にも
再び内陸側に戻ってくることは難しいでしょう。

3の山形は県庁所在地ですし、気になります。行ってみたい。

4の鶴岡はアラスカのジムが還暦のお祝いをしたという
ある意味どうでしょうゆかりの地とも言える場所。

5はみっく希望の鳴子温泉。温泉はいいですが、宮城方面へ行くことに。

6の米沢はやはり米沢牛が魅力。ただ遠いです。
これが出るといろいろ苦しいかも。アタリでもハズレでもアリ。


さぁ、ヒデ岡先生、お願いします。


「何が出るかな♪何が出るかな♪
  それはサイコロまかせよ♪どーん!!」




高く放り投げられたサイコロ。









さて、その目は…








あれ?





(;゚Д゚)サイコロ落ちてこねぇー!!!



気合を入れすぎたヒデ岡のサイコロは、
駅の鉄骨の上に上がってしまいました。
e0046214_2048558.jpg

ぎゃーす。


ヒデ岡:「す、すまん…。」


僕:「( ´-`)こんなこともあろうかと…。」


サイコロキャラメルのサイコロではありませんが、
こんなこともあろうかと予備のサイコロは準備してありますとも。
抜かりなし。まーかせて!


気をとりなおして第四投目。


「何が出るかな♪何が出るかな♪
  それはサイコロまかせよ♪どーん!!」



e0046214_20495744.jpg


おお、4。ということは鶴岡。
どうでしょうゆかりの地ですね。
いざ、電車に乗り出発。

さらば、及位。
e0046214_2050556.jpg

さようなら佐藤商店の親切なおばちゃん!

乗り換えのため新庄駅で1時間ほど過ごさないといけません。
せっかくなので降りて新庄の街を見てみることに。


しば:「何でもいいからビール飲みたい…。」

ヒデ岡:「飲みてぇ…。」

みっく:「ビールゥ…。」


吸い寄せられるように駅前の飲み屋(定食屋?)さんへ。
せっかく新庄に来たのに街見ないの!?ねぇ!?



ぐびぐび。


しば:「くぅー!!」

ヒデ岡:「ぷっはー。」

みっく:「ふー!」

3人:「うははは!」

e0046214_2173473.jpg

僕もトゥネちゃんも全く飲まないことはないですが、
あの3人には敵いません(笑)。


まぁ、仕方ないか。
及位での2時間は暑かったですからねぇ(笑)。

というわけで、結局新庄の街をまるで見ることなく、乗り換えの時間。
次の乗り換えは余目。



ガタンゴトン…。



揺れる電車。



及位を2時間歩き回って、
新庄でしこたま飲んだ僕たちは…。
















寝過ごしました。


つづく
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-03 20:58 | 水曜どうでしょう | Comments(4)
サイコロの旅2 第5夜
昨日のつづき)


みんな:「温泉だとぅ!?」


しばさんの手にある本の地図を見ると、
確かに2kmほど行ったあたりに温泉マークが。

しば:「どうしましょ?」

ヒデ岡:「まぁ、ここにいるよりはいいんじゃねぇ?」

僕:「2kmなら1時間あれば歩きでも往復できるね。」

みっく:「よし、行くか。」

トゥネ:「ハイ。」

というわけで、急に目的を見出した僕ら歩き出します。



暑い…。
e0046214_1454375.jpg






超暑い。
e0046214_1455689.jpg




しかし、僕らは2km先の温泉目指して歩き続けます。


みっく:「ホントにこっちでいいんだよな?」

しば:「たぶん…。」

地図は非常に大雑把なものなので、確かによくわからない。
不安(笑)。


しばらく歩くと
e0046214_1459315.jpg


おや?

集落が見えてきたヨー!!
そういえば2kmくらい歩いたかも?
温泉。温泉はどこだ!?


途中で見つけた看板。
これは…。
e0046214_14573670.jpg

のぞき中 危険。
読み方によっては何やらアブない感じです(笑)。
本来は、のぞき中学校が設置した「危険」という看板でしょうか。


お!!


商店だ!店があるぞー!!」
e0046214_1459391.jpg


何より嬉しい。

ふと、見ると店先には妙なものが。
e0046214_150248.jpg

トータスかめこ!?

なるほど、その名のとおり亀。
e0046214_1503793.jpg

なぜ店先でこんなアピールを(笑)。

お店に入ると愛想のいいおばちゃんが。
こんな国道の大きな通りからもはずれた
小さな集落の商店に突如おっさん5人が来るのはそうはないはず。
ものめずらしそうに話しかけてきました。

「どこから来たの?」

「あ、青森の弘前です。」

「へー!青森から!
どこへ向かってるの?クルマ?


「どこへっていうか…。あ、電車で。」

「あら、駅から歩いてきたの!?

「え、ええ、まあ。」

「及位には何しに?

「いや、あの何ていうか。」

間違って降りちゃったのかい?」

「ま、まぁ、そんなところですかね…(笑)。」


ああ、いろいろと説明しづらい!(笑)
そうしているとダンナさんも来ました。

おばちゃん:「アンタ、このひとたち
   間違って駅で降りちゃったんだって!」


おじちゃん:「あらー。」

あう。
何かヘンな方向に(笑)。

しば:「あのー…ところでこの辺に温泉があるって聞いたんですが…。」

おばちゃん:「温泉?うーん…この辺には無いと思うよ。」


(゚Д゚;)は?



つづく
[PR]
by dio-w21 | 2010-08-01 15:09 | 水曜どうでしょう | Comments(3)