へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
8.30
明日は選挙ですねぇ。
今回のはある意味すごい盛り上がり。
身が引き締まる思い!であります!

…なんですが、朝4時台に起きて
投票事務を夜の8時までやった後、
深夜過ぎまでの開票事務。
想像するだけでしんどい。

そうそう、この前テレビで

朝、一番最初に投票しに来たひとだけが経験できる『特典』

という話題をやってました。
あー、アレねとすぐわかりましたが、
そういう話を聞くと自分の仕事が一般のひとが経験することがない
特殊なものなのだなぁ、と実感します。

さて、朝一番のひとが経験できることとはなんでしょう?
答えが知りたいひとは、明日朝早く起きて
投票所に行ってみてはいかがですかな?(笑)



(あ、言うほど大したアレでもないですよ?)
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-29 21:24 | お役所 | Comments(7)
杜の都 後編
昨日のつづき)

ぬぅ、TITANSだとぅ!

昔っからヒーロー然とした主人公より、
ダークーヒーロー側にあこがれていたお子さんだった僕。
ガンダムmk-IIつまりTITANSはそのきっかけとなったもの。

TITANSと聞いてはいかねぇわけにはいかねぇだろう…。

そして、出張2日目。
潜入することにしました。

しかし、今日はカタギの係長も一緒
無理してついてこなくていいって言ったんですがね…。
ヒマだし、他に行くところもないから一緒に行くとのことでしたが、
どーなってもしらないよ?















バーン。
e0046214_20435233.jpg

来たぜ、TITANSッ。


お店の窓には制服が各種。
それもそのはず、看板に小さく
girl’s bar」の文字。
なるほど、つまりここは、他の店よりも
よりコスプレに重きを置いた店。(違うか?)

それにしてもガールズ・バーとは…。
入るのにちょっと勇気がいるぜ…。
しかし、ここで迷っても仕方がない。
アヴドゥル!イギー!俺に勇気をくれッ。

店内には、2人の女性。
ひとりは昨日とは違うひとだけどマチルダさん(再び!)。
もうひとりは髪型はセイラさん(金髪)だけどティターンズ制服。

店内の様子は、基本的には昨日の連邦軍と一緒。
フィギュアやプラモが各種並び、テーブルはガラス張りのジオラマです。
店内にはZガンガムの放送が流れていました。
e0046214_20451648.jpg

e0046214_20453087.jpg

e0046214_20453836.jpg



でも、ちょっと違うのは、
やはり、ガールズバーというだけあって、
お店の女の子が常に席の前にいて話をしてくるというところでしょうか。

話をしていると、さすがこの類の店に勤めてるだけあって
ぐいぐいマニアな話もつっこんでしてきます。

隣の係長を見ると既に魂が抜けかかり
どんよりした顔をしていました。


「ボソボソ…(一杯飲んだら帰ろうぜ…)」


仕方ないなぁ。
だから無理しなくていいって言ったのに。


あと、このお店のもうひとつ違うところは料金システム。
チャージ料とセット料という名目で1,000円ずつかかります。
つまり、何も頼まなかったとしても最低2,000円かかるわけです。
うーん、ちょっと高い。
昨日の連邦軍はやはりリーズナブルでした。

しかし、セイラさん(金髪)いわく。

「このお店はティターンズです。エリートの店なんです。」

なるほど、納得。
エリートの店なら高くても当然。

「ティターンズはエリートなので、階級も高いところから始まります。」

例の昇級制度も連邦軍では三等兵スタートでしたが、
ティターンズは軍曹スタートなのであります。
ゲロゲロリ。

しかも、手書きでいろいろサービス。
e0046214_20465779.jpg

e0046214_2047594.jpg

さすがエリートの店ティターンズ。
サービスが違うぜ。

トイレに行ってみてもこのメッセージ。
e0046214_20443644.jpg

さすがエリート。


「さらにティターンズが違うのはコレです。」

e0046214_20524227.jpg

おお、これは。

「このコースターはお持ち帰りいただけます。
 エリートのお店なので。」


おお、マジですか。

「期間によってコースターも変わるんですよ。
 エリートですから。」


エリート万歳!
でも、このような悩みも。

「連邦軍では、乾杯のときに『アムロ、行きま~す!』
 ジオンでは『ジーク・ジオン!』って
 乾杯のときにいい掛け声があるんですけど、
 ティターンズっていいのがなくて。
 それが悩みです。
 何かいいのありませんか?」


なるほど、それはそうですな。



僕:「そうですねぇ。やっぱり『カミーユ!お前は俺のォ…ッ』かなぁ。」


「あはは、いいですねぇ。」



そんな会話の横でぐったりする係長


へんじがない。ただのしかばねのようだ。




仕方ない、この辺にしておきますか。
記念写真をパチリと撮って帰還することにしました。
e0046214_2049143.jpg





もう時間が遅かったのでホテルへ帰ることにしたのですが、
系列店が他にも新しくできた様子だったので、
せっかくだから看板だけども見て帰ることにしました。




エヴァンゲリオン居酒屋NERV。
e0046214_20492925.jpg










ドラゴンボールクラブ 天下一武道会。
e0046214_20494214.jpg






基本的には、コンセプトは一緒。
コスプレの店員がいて、店内には映像が流れ、
フィギュアとかが置いてあり、メニューも作品にちなんだものが出てくる。
仙豆なら枝豆がたくさんとか、超神水ならやたらキツい酒とか。

つまり、コンセプトは同じなので、
自分の好きな作品、所属軍のお店にお好みで行けるという
なかなかよく考えられた系列店。
大したもんです。

また仙台に来たら寄りたいと思います。
いつになるかはわかりませんが、次に来るときが楽しみです。

あ、係長は

「ドラゴンボールならわかるから、そっちなら何とかなったかも…」

と最後に言ってました。
じゃあ、次回出張の際には是非(笑)。

みなさまも仙台にお越しの際は是非!


(おわり)
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-27 20:54 | コラム系雑記 | Comments(5)
杜の都 中編
昨日のつづき)

そう、僕が仙台と聞いて思い出すのはガンダムバー
最初に誕生したのはガンダムバー・ZION
その後、好評につきガンダムバー・連邦軍もオープンしたとか。

僕は根っからの連邦ニスト。
ちっちゃいころからシャアザクには全く興味はなく、
ガンダムをはじめとする連邦の四角いデザインが好きでした。

そう、だからZIONには行きません。
連邦軍にだけ行きます。

両方の店に行くと「スパイ」ということで
ちょっぴり特典があるっぽいですが、
予算と時間に限りがある今回。
無駄なことはしていられないのです。

ちなみに今回の出張は、僕を入れて3人。
ひとりは係長。もちろんカタギ。
もうひとりは、こちら側の人間です。

というわけで、そのお仲間を連れて
連邦軍を目指していざ出陣。

歩いていくうちにどんどん繁華街から離れていきます。
華やかなネオンはあたりにはほとんどなく、
かなりあたりは物静かな雰囲気。

その中にぼぅっと光る看板を発見。

しかし、連邦軍の看板より先に目に飛び込んできたのは、





















e0046214_2131632.jpg


むぅ、いきなりの先制攻撃。
やるなロンドベル。
アニメ串あげ学校、というコンセプトがすげぇ。
目指す連邦軍はハルヒ学園の隣。




e0046214_21355042.jpg

よし、潜入を開始するッ。











e0046214_21314017.jpg

おお、これは。
まずはガンプラたちが迎えてくれます。
中にはフルスクラッチとおぼしきものも。










e0046214_2132167.jpg

e0046214_2132915.jpg

e0046214_21322270.jpg

店内には、カウンターをはじめいくつがテーブルがありますが、
それらの全てはガラス張りの箱状のテーブルになっていて、
その全てにジオラマが。












e0046214_21323936.jpg

写真では見えにくいですが、
プロジェクターで壁に映像を常時流しています。
僕らが行ったときには逆シャアをやってました。














e0046214_2133125.jpg
e0046214_21332443.jpg

メニュー。

ほとんどこじつけ的なものばかりなのですが、
その全てが思わず「ニヤリ!」とするものばかり。
そして実際にお皿が届くと更に「ニヤリ!」









e0046214_21333717.jpg

ナッツの盛り合わせにセイラさんが、















e0046214_21335794.jpg

チーズの盛り合わせにGアーマー。















e0046214_2134158.jpg

e0046214_2134291.jpg

そして、この店は階級制(?)になってまして、
新兵は三等兵スタートです。
3~5個スタンプをためると昇進できる様子なのですが、
大将まで到達するには、100回程度(!)通わないとダメみたい


でも、お店のねーちゃんに聞くと大将はもう何人もいらっしゃるらしい。
恐るべし。









e0046214_21351458.jpg

お店のねーちゃんはもちろんコスプレ。
おひとりは、たぶんマチルダさん。
もうひとりは髪型はややセイラさん的で、連邦の制服の胸元をあけて
ちょっぴりワイルドに着こなしていました。


来店時間も遅かったので、今日はこの連邦軍だけ。
しかし、事前調査によると他に「ニュータイプ」という店もあるらしい。
店内に系列店の地図があったので、さっそく確認。

あれ?ない。

その代わりに目に飛び込んできたのは…













TITANS




つづく
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-25 21:39 | コラム系雑記 | Comments(5)
杜の都 前編
さて、仙台出張から帰ってきましたよ。
帰ってきたのは日曜夜遅く。
今日月曜日は平常営業。
ふー。

しかし、タダじゃ帰ってきませんぜ。
拾えるネタは全部拾う。

さて、仙台への出張は研修だったわけではありません。
観光PRに行ってきたのです。
それも高速道路関係のイベントで。

だから、というわけではないんですが、
今回の出張はクルマに乗り高速道路を使って行きました。


でもね。

実は、僕。

高速道路を運転したことがいまだかつて一度もないのです。


免許は札幌で、しかも冬に取ったもんですから、
高速道路はシュミレーターのみ

いつかはこの日が来ると思ってはいたが…。
高速の時はついに来たッ。
ねーちゃん、明日って今さッ。


覚悟はいいか?
オレはできてる。
















e0046214_21221324.jpg

まぁ、どーってことはなかったんですが、
ちょっと疲れました。
やっぱりハイスピードな世界は緊張したようです。


さて、来たぜ仙台ッ。
e0046214_21234092.jpg






ここが今日と明日の僕の仕事場。
e0046214_2123544.jpg

ここを拠点に青森の良さをビシシバシシと
アピールしまくるのが、今回のオイラのお仕事。





だが、仕事に関してはここから先は特にレポートしないッ。


大事なのはだッ。


仕事が終わったあとの夜ッ。




もし!

お台場にガンダムを見に行きたくても行けない男がッ。

もし!仙台に来たというならッ!

たとえ仕事でもよォー…仙台に来ることができたなら……

てめー俺じゃなくってもそーしたぜッ!



e0046214_21242549.jpg


つづく
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-24 21:30 | コラム系雑記 | Comments(4)
出張
今日は残業して帰ってきましたよ。
明日から仙台へ2泊3日の出張です。

そして来週は選挙事務。

んで、次の週の日曜も仕事で休日出勤。

忙しい忙しい。

連続で休みがないってのはキツイなぁ。


はっ!

お台場ガンダムって8月いっぱいよね?

がっくり。
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-20 21:38 | お役所 | Comments(6)
クッキー
ある日のこと。


e0046214_2126259.jpg



いつものように、ピリカにおやつをあげようとしていると



あれ?



ない。



どこいったかな?



どうも見つかりません。
いつも置いている場所に見当たりません。



僕:「( ・ω・)ねぇ、ぴーのおやつ知らない?」



奥:「(`ω´)おやつ?そこにあるじゃん。」



僕:「( ・ω・)いや、2,3日前に買って来たクッキー。」



奥:「(`ω´)クッキー?…あー。」



僕:「( ・ω・)そーそー、あれ。」



奥:「(`ω´)なくなったよ。」



僕:「( ・ω・)? あれ?まだけっこうあったしょ?」



奥:「(`ω´)食べちゃった。」



僕:「(;・ω・)一度にそんなたくさんあげちゃったの?」



奥:「(`ω´)食べたの。あたしが。



僕:「(;゚Д゚)は!?」



奥:「(`ω´)うん、ちょっとかじってみたの。どんな味かと思って。」



僕:「(;゚Д゚)犬用のクッキーだよ!?」



奥:「(`ω´)けっこうおいしかったもので、ついつい。全部。」




(;´Д`)ついつい、て…(汗)
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-15 21:33 | 奥さん | Comments(5)
続・ボヘミアン・ラプソディー
自分のウチのお庭がアスファルトになったのをいいことに、
チョークで落書きし放題ヒャホーっていうのを
先日書いたわけですが、またやりました。

もうネタにすることもないだろ、と思ってたんですが、
奥さんがまたおもしろいのを書いてたので、
スルーするわけにいかなくて(笑)。


というわけで、またチョークで落書き。
いぇー。















e0046214_20503078.jpg

じょうたろうくんon承太郎



毎度のジョジョネタはさておき。

さて、今回の奥さんの衝撃作品をご覧ください。




































e0046214_20535235.jpg















ああ、もう。

どこからツッコめばよいやら。












右側の宇宙人みたいなのも、かなり「何?」って感じなのですが、
やはり今回ツッコむべきは左の絵でしょう。



やせまんぱん。



僕:「(^▽^;)あの…これって…どういうこと?」



奥:「(`ω´)ん。やせたあんぱんまん。」



アンパンマンを痩せさせる。

その時点で既にすごいんですが、
それをひらがなで書いた挙句、

やせまんぱん

ですよ!?



やせぱんまんじゃなく!


なぜ、パンとマンが逆なの!?(笑)


すごい。

すごすぎる。

僕は一生奥さんに敵わない(笑)。


あまりに謎だったもので、この日記を書きながら、
横にいる奥さんに改めてワケを聞いてみました。







Q:なぜパンとマンが逆なのですか?





A:「(`ω´)別に。理由はありません。なんとなく。















Q:なぜアンパンマンが痩せさせたのですか?




A:「(`ω´)TVで某芸能人がドラッグでつかまったけど、
  映像でみたらやつれてたから、
  アンパンマンがドラッグキメたらどーなるかしら?と思って。」



どうですか、この発想力。

なんとなくパンとマンが逆になって、アンパンマンがドラッグをキメる。

僕にはとてもとても…。
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-10 21:07 | 奥さん | Comments(7)
ねぷた
e0046214_2250944.jpg

e0046214_22501710.jpg


ねぷたまつりはいいなあ。
見てるときは、「ああ、弘前に住んでてよかったなあ」と
心の底から思います。

たとえ、お台場には遠くても…!
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-06 22:52 | コラム系雑記 | Comments(3)
ボヘミアン・ラプソディー
実は、最近ウチのお庭ちょっと変わりました。
砂利を敷いていた部分をアスファルトに舗装したんですなぁ。
いろいろ快適になりまして、庭でバーベキューなんかもしやすくなりました。

んで、思いついた遊びがこちら。





















バーン。
e0046214_224728.jpg

チョーク。














チョークで地面で落書き。
公道に書くのはいろいろはばかられますが、
自分の敷地なら誰にも文句は言わせないぜー。








e0046214_225373.jpg

ぺる井。

















e0046214_226865.jpg

ジョジョッ。


















e0046214_2263254.jpg

ゴゴゴゴ・・・。



















e0046214_227048.jpg

事件現場。



















e0046214_2272861.jpg

ここからは奥さんの作品。
ドラえもん?



















e0046214_22121030.jpg

アンパンマンとぺる井。
アンパンマンは結構ウマイですね。
ぺる井もいい味出してます(笑)。



















e0046214_2282960.jpg

これは…?

本人に聞いたら、ドラえもんを書こうとしたけど路線変更した、とのこと(笑)。


こういうところがすごい。
僕には生まれない発想です。

僕の常識の範疇から抜け出せない貧困な視野を
いともたやすく打ち破るところを尊敬しちゃう。




e0046214_22111529.jpg

これはじょうたろう画伯作。
何を書いたんでしょう?

あ、以前、何でもぴーぴーと言うとお話したと思いますが、
TVに出てきたティラノサウルスもぴーぴーになりました。

そして、クルマや車輪のこともぴーぴーと言うようになりました。
たぶんこっちのぴーぴーは、バックするときの

「ピー!ピー!ピー!」

という音からきてるらしい。

動物系のぴーぴー。
クルマ系のピーピー。
本人的には違う意味で使ってるらしいんですが、
聞いてる大人からするとどっちがどっちなのかよくわかりません(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2009-08-03 22:18 | 奥さん | Comments(4)