へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

<   2009年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
どっち?
どーも。
今日は体調が悪くお休みしましたよ。
鼻水ずるずる。
身体だるだる。


さて、ちょっとだけ更新。





先日、奥さんと話していたら


奥:「(`ω´)ネットとかでも見てみたんだけどさ。」


僕:「( ´-`)うんうん。」


奥:「(`ω´)そのサイトに書いてたひとのこどもなんだけど」




















































奥:「(`ω´;)14ヶ月9ヶ月なんだって!」



































は?
























僕:「(゚Д゚;)なになに?どういうこと?」












































奥:「(`ω´;)だから、14ヶ月9ヶ月なんだって!すごくない!?」
































14ヶ月で9ヶ月。

なんのことだかよくわからんが、とにかくすごい自信だ。






















僕:「(゚Д゚;)14ヶ月で9ヶ月って意味わからん!どういうことさ!」










































奥:「(`ω´)あ、チガウチガウ、14ヶ月で9キロなんだって!


そういうことですか。

焦ったぜ(笑)。


つまり、じょうたろうくんよりも何ヶ月も年上なのにじょうたろうくんより随分軽いわね。
じょうたろう、重っ!ということでした。



じょうたろうくんは、僕の子なのに随分と丈夫に育っております。
僕は小さい頃はあまり食べない子で、
身体も他の子よりひとまわりもふたまわりも小さかったのです。
でも、じょうたろうくんは、食欲ありまくりでもりもり食べてます。もりもり。

んで、最近夫婦ふたりで気になっていたのは、
スーパーとか西松屋で目にする他の子たちが、
じょうたろうくんに比べて小さいなーということ。
(まぁ、言うほど違いがあるわけじゃないですが。なんとなく、です)

じょうたろうくんは1歳になったころから10kg超。
ピリカともう変わりません。

(^▽^;)抱っこしてると腕が疲れます。

e0046214_9495586.jpg


(゚ω゚)ひさびさのピリカ写真。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-30 09:50 | 奥さん | Comments(6)
サクラサク2
e0046214_1184566.jpg


e0046214_119195.jpg



写真は、昨日撮ったものです。
(今日は残念ながら天気が悪い…。)

昨日の段階では、満開+いいお天気で弘前公園はすごいことになってます。

道路にあふれるクルマ。
狭い道路に行きかう大型観光バス。
すさまじい人ごみ。
飛び交う関西弁と中国語。(ざわざわとした中でもこの2つは特に耳に入るもので(笑))

それにしても、土日は天気が悪いみたいなので、残念です。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-25 11:13 | コラム系雑記 | Comments(7)
サクラサク

e0046214_7282761.jpg



満開。
例年よりかなり早いです。


早い!早いよ!

こういう時慌てた方が負けなのよね。


昔のエライひとがそう言ってたように
早いのも考えものです。
あまり早いと弘前の経済に大きな影響が…。
この祭りで一年分稼ぐひともいるようですからねぇ。

でも、桜が咲くと嬉しいもんです。

春が来た。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-24 07:37 | コラム系雑記 | Comments(3)
奥さん思考
みなさん、棟方志功(むなかた しこう)って知ってますかな?
全国的にはどのくらい知名度あるんでょうか、このお方。

青森県が生んだ20世紀美術の世界的巨匠。
版画が特に有名なおひと。

「わだばゴッホになる」

なんて言ったりしました。
これは標準語訳だと

「俺はゴッホになる」

ということになっているようですが、
僕はいつもこれを見て思うんですが、津軽弁の用法としては、

「わだば」

だと「俺は」じゃなくて

「俺なら」

だと思うんですよねぇ。
前後の文脈とかもあるのかもしれませんけど。

まぁ、そんなことはどうでもいいです。
今日はそんな棟方志功のお話。


ある日のこと。

TVのとある番組で棟方志功についてやってました。
画面には彼の絵(版画)が映し出されていました。

それを見た奥さんが言いました。


























奥:「(`ω´)あ!あたしこのひと知ってる!」



ほほぅ、それは感心。



僕:「( ´-`)お、知ってるんだ?すごいじゃない。」



奥:「(`ω´)えーとね!うーんと……こう…こう…」



































奥:「(`ω´)ひきたてんこう。」



































ぎゃーす。
























奥さんマジック炸裂。




















僕:「(;´Д`)ちがうよ、奥さん…。」


奥:「(`ω´)あれ?」


僕:「(-_-;)むなかたしこうですよ。」


奥:「(`ω´)あー…おしかったね。」



ところで、引田天功には初代がいて、それが男だったっていうのことを
今の若いひとは知らなかったりするんですかねぇ?
いま引田天功といえばプリンセステンコーのことですし。

僕が子供の頃のマジックの本に出てたのは、初代引田天功で、
二代目に女性が出てきたときにはびっくりしたもんです。


…歳がバレますな(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-20 22:13 | 奥さん | Comments(4)
りんごの国のひとだもの
りんごラーメン食べに行ってきましたよ。
一度食べてみたいと思っていながら、
なかなか行けずにいたのですが、やっと行けました。



























じゃーん。e0046214_18443870.jpg


















e0046214_18452951.jpg


このように、りんごを中心に地元にこだわった一品のようです。
味は塩味とのこと。
勝手にしょうゆ味だと想像してきたので、
あ、そーなんだ?って感じ。



というわけで、いつもの如く…






















































e0046214_18452770.jpg


















































あら、けっこうおいしいかも。























麺は思ったほどりんごりんごしてない感じ。
食べたあとというか、のどごしというか、
あとにふんわりと「あれ?りんごっぽい?」というようなものが香る感じ。

スープは塩味なだけに、実にあっさりとした風味。
りんご風味を生かすためには確かに塩味で正解なのかもしれません。
醤油だと麺の風味を殺してしまいそうですし。

というわけで、総合的には綺麗にまとまっており、
思ったより寄食ではありませんでしたよ。

























さて。


















今日はこれだけでは終わらないぜ。


































バーン。
e0046214_190366.jpg


























りんごごはん。





















前に食べたことありますが、もう一度食べてみることにしました。












































e0046214_1923959.jpg













































おや。













































そんなに悪くない。












前食べたときは、甘酸っぱいご飯って感じで
うーん…って印象だったのですが、
今回はそんなに悪い印象ではないかな。

フツーにおいしい炊き込みご飯の中に
たまに甘酸っぱいりんごがチラリ、という感じ。

確かに甘酸っぱいものが入ってる分、
違和感のようなものは否定できないような気もしますが、
全体としてはおいしい部類かと。

おもしろかったのは、じょうたろうくんがたいへんお気に入りだったということ。

元々じょうたろうくんは、ご飯とりんごが大好きなんですが、
このりんごご飯はその両方が入ってるので、
えらく気に入った様子でもりもり食べていました。

大人なら「ご飯に甘酸っぱいものなんて…」という先入観で
いまいち受け入れにくい部分もあるかと思いますが、
子供にはそういうのがないので、素直においしいと思ったようです。

そういう意味では、お子様に気に入られる一品なのかもしれません。

























































でも、今回一番驚いたのは、次の一品。


























































e0046214_1981998.jpg






























なんと。









































りんごカツカレー






















りんごカレー自体は、まあいいでしょう。

りんごとはちみつ、なんて言ったりしますし。

今回驚いたのはそこじゃない。

確かにカレーにもりんごは入ってますが、
そういうことじゃない。

先ほどの写真をもう一度見てもらえばわかると思いますが、
確かにりんごの小さい角切りがカレーの中に見え隠れ。

コレ自体はうまいです。

りんごを隠し味にするとカレーはおいしくなりますし、コレはありかと。










なにがびっくりって、


りんごカレー と カツ じゃないんですよ、みなさん?


カレー と りんごカツ なんです。


















そう、りんごがたっぷり入ってるのは、むしろカツの方。

メニューを見てびっくり。
なんとトンカツの中にりんごが入ってるらしい。




























ゴクリだよん、ふつう…と思いながら、ひとくちガブリ。
















































e0046214_19174817.jpg















































あれ?





















































なんだコレ。













































けっこうウマイ。









ゲテモノを想像してただけに、肩すかしをくったような印象。

煮たリンゴの薄いスライスを肉ではさんで衣をつけて揚げた
まさにりんごカツなんですが、なかなかどうしてウマイ。

甘酸っぱさははそんなに主張せず、トンカツの味はジャマしていない。
それでいてりんごの味はする。
なかなか合うじゃありませんか、リンゴとカツ。
























でも、正直なところちょっと残念。



















マズイ!っていう方が、ネタ的にはおもしろかったのになぁ、と(笑)。









確かに、フツーにラーメンとご飯とカツカレーでいいじゃん、というひともいるでしょう。
別にりんごを入れなくたっていいじゃなん、という方もおりましょう。

でも、ここまでりんごをいろんな料理に合わせたひとたちの
努力を買っていただきたい。

というわけで、弘前にお越しの際はぜひ一度ご賞味あれ。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-13 19:27 | コラム系雑記 | Comments(8)
e0046214_1832273.jpg



スト2 20周年記念の画集、


『ストリートファイター アートワークス 覇』


買っちゃいました。
値段は3,500円とちょっとお高いですが、よい買い物でした。
昔からのスト2ファンなら楽しいこと間違いなし。

この本を見てると絵が描きたくなります。
そういえば最近忙しくてあまり描いてないなぁ。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-12 18:35 | ゲーム | Comments(2)
関ヶ原のひみつ
銀魂ってマンガ知ってますかな?
アニメ化もされて、現在も放映中。

このアニメ、大人に人気があるようで、
ヲタでもなんでもないカタギのひとなのに、
見てるっていう知り合いが結構います。

確かに大人でないと「プッ」と笑えないネタも多いので、
むしろ子供が見ておもしろいのかなぁ?と思ったりすることも。

んで、この銀魂。
ウチの奥さんも見てます。
僕が見てるといつのまにか一緒に見ております。

幽霊のことをスタンドと言っていた回がお気に入りのようで、
ウチでは最近、幽霊のことをスタンドと言っています(笑)。

例:「またじょうたろうが何もないとこ見て、手を振ってる」
  「スタンドでもいるんじゃないの?(笑)」






ある日のこと。


その日のネタでこのようなことを言ってました。




小さな事でもいい、いかに日々の生活の中に溶け込ませ、
くり返しコツコツ続けていくかが重要なんだ。
・・・こんな話を知ってるか、お前達。

ある所に大変キレイ好きな男と不潔な男がいた。

キレイ好きな男は小便をする時いつも便器に座って用を足した。
小便の飛沫が床に飛ばないようにだ。

不潔な男はそんな事を一切気にしない。
どれだけ飛沫が飛ぼうと立って用を足した。

ごくささいな違いだ。誰も気にも止めないような。

だが、この小さな違い、何十年も積み重なればどうなると思う?

キレイ好きな男の厠は相変わらずキレイだったが、
その足は老いていく度、細く痩せていった。

逆に不潔な男の足は老いてもなお太く、たくましかった。

立って用を足す男、座って用を足す男、
筋肉を使う者と、筋肉を使わない者、

誰が予想した?

たったそれだけの違いが、まさか最終的に
”関ヶ原の勝敗”を決める事になるなんて。

そう、その男たちこそ、徳川家康と石田三成だ。






まぁ、このあとの展開ではすぐにツッコミ役から
「ウソつけぇぇぇエエ!!」とツッコミが入るんですが、
奥さんはこれを見て言ったねッ。


































奥:「Σ(`ω´;)マジでっ!?






























(゚Д゚;)マジデー!?


信じるなよ、こんなことを!(笑)
どこまで純真なんだよ!!




僕:「(;´▽`)そんなわけないでしょっ!」


奥:「(`ω´;)あ、そーなの…びっくりしたわぁ…。」





(^▽^;)こっちがびっくりしたよ。


まさか作者もこんなのを信じるひとはいないと思って
描いてたんでしょうけど、たまに信じちゃうひといるから
こういうのは気をつけて描かないと。

ねぇ?(笑)








まぁ、ウチぐらいでしょうけど。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-07 21:22 | 奥さん | Comments(4)
うぐー
土曜日も仕事ですよ。

ひぃひぃ。

ところで、僕は担当じゃないんだけど、
お役所の担当課では、例のミサイル飛来に警戒して
土日はお役所待機がかかっています。
もちろん、万が一の場合に備えてです。

これは、ウチのお役所だけではなく、
この辺一体のお役所全てでのようです。

お役所はこんなお仕事もあるんですよ?


何事もなければいいですなぁ。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-03 21:41 | お役所 | Comments(3)
新年度
今日からいよいよ新年度ですな。

忙しい。

忙しいよ。

ひぃひぃ。


あ、先日プロフィール更新しました。
まぁ、誰も見てないページなんですけどね(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2009-04-01 20:43 | お役所 | Comments(7)