へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
イケてない
最近アメトーーク

「中学のときイケてない芸人」

というのが流行ってますねぇ。
年末スペシャルでもやってました。


これを見てるとおもしろいんですが、
きっと多くの視聴者とは違う目線で自分は見てると思うんですよね。

なぜなら、僕は中学のときに



抜群にイケてない中学生



だったからです。

視聴者の多くは、「そんな大げさなーあはは」と笑ってるんでしょうが、
アレはきっと事実です。
だって、僕はもっとひどかったですもの。

友人と話すると、戻りたい時代は中学生のときとか
よく聞くんですが、冗談じゃないです。

中学時代は僕の人生の中でも、最もイケてない暗黒期
思い出すのもイヤになるくらいのトラウマです(笑)。

どんだけイケてないかみなさん想像もできないでしょうなぁ。
今の僕を知るひとなら尚更かも。


イケてないエピソードなんて数知れませんが、代表的なものは、
























遠足に行っても、一緒に遊んだりお弁当を食べる友達がいなくて
ひとりで弁当を食べ、遠足の間中、その辺のベンチに座って
早く終わらないかなーと思いながらボーッとしていた。
































昼休みになると、遊んだり話す友達がいなくて
図書室に行って、のらくろを読んでいた。































うぅ、書いてるだけで当時の切なさがよみがえる。


なんでこんなにイケてないかと申しますと、
元々そんなに活発なお子さんじゃなかった僕ではありましたが、
小学生~中学1年頃までは、かろうじて一般人レベルの子でした。

ところが、2年になったときにクラス替えがあって、
奇跡的な確率で、小学校からの&1年のときの
友達がひとりもいないクラスに編入されてしまったのです。

最初のうちは、他のクラスに行って
友達と話をしたりしていたのですが、
だんだんその友達もクラスに友達ができていって
僕の存在は希薄になっていくのですが、
僕は新たな友達を作れずに…みたいな。


ああ、かわいそうに中学の僕。


唯一目立てたのは、ジョジョ


当時クラスのイケてるグループでジョジョが流行っていて、
元々好きだった僕は、自分の机にジョジョの落書きをしました。
それがうまかったみたいで、僕の机にクラスの子が来てくれて
すごく嬉しくて、机いっぱいにジョジョのキャラやスタンドを書きました。

先生に怒られたのですが、普段おとなしい性格にもかかわらず
逆らって絶対消しませんでした。


だって消したら友達が来てくれなくなるから。


ああ、暗い。


でも、こんな時代を過ごしたからこそ、
絵をたくさん描いて、絵も描けるようになったし、
友達がいなかったからこそ、勉強もして
(勉強しかすることなかったんです)
高校、ひいては大学に入ったんでしょうなぁ。

まぁ、高校・大学で友達ができた途端
勉強しなくなって、浪人とか留年したわけですが(汗)。


いかん、暗いだけで、アメトーークみたいにおもしろくならなかったなぁ(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-31 15:29 | コラム系雑記 | Comments(3)
いいや!「限界」だ!押すねッ!


昔、エライひとは言いました。


e0046214_2148568.jpg

いいや!「限界」だ!押すねッ!と。


というわけで、コレ。

羊に吹き矢で反射神経テスト
(音が出ます。注意。)

某ニュースサイトで見つけたのですが、
おもしろかったので僕も便乗して紹介。

GOをクリックすればスタート。
羊が飛び出してきたら矢のマークをクリックするだけ。
シンプルです。

シンプルなやつほど強い。
俺にも殴れるかどうか。
これも昔のエライひとの言葉です。
e0046214_21533778.jpg





ちなみに僕の結果はコレ。

e0046214_21544289.jpg



うーん、ふつう…。

早くも遅くない。

みなさんもやってみてはいかがでしょう。
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-25 21:56 | コラム系雑記 | Comments(2)
10+90
ヤマダ電機に行ってきました。
プリンタのインクを買いに。

というのも、年賀状のため。

ウチの父さんが出す年賀状については、
僕が請け負っているのですが、
枚数がハンパじゃないので、超たいへん。


200~300枚ですよ、例年。


僕に頼んで何が便利って宛名だそうな。
今までは手書きで全てやっていたので、
僕にインク代を払っても安いもんだとのこと。

毎年、けっこう骨が折れるんですが、
これも親孝行とがんばってるわけです。

俺ってエライねェ~。
e0046214_21312957.jpg




それにしても、ヤマダのポイント。

来店時に10ポイント。
購入したあとに90ポイント。
買い物をしないと10ポイントだけ。

これって当たるひといるんですかね?

当たったひと見たことないと思いません?

ホントは当たりなんてないんじゃないだろうか。
夜店のクジみたいに。
当たりのPS3にはクジのひもはくっついてない、とか。

































e0046214_21473293.jpg




































e0046214_21495699.jpg





































こんな風に、リーチになっても、
必ず最後のひとつはハズレ

全くもう。













































e0046214_2148975.jpg


















































は?

















































1,000ポイント










































( ゚Д゚)ポカーン


























しまった!





















































写真撮り逃した!!!





































ぐあー!!!
































あまりに突然だったため、写真撮れず!

無念!!!

っていうか、当たったバンザーイ!と思うより先に、そう思いました。
くそう、まさか当たるとは…!
嬉しいが悔しい!


でも、みなさん!

ヤマダのポイントに当たりは入ってますよ!

僕が保証しますとも!






・・・ああ、驚いた(笑)。





あ、コレほんとですよ。
マジマジ。



周りに誰もいなくて、誰もそれを見てませんでしたけど。
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-24 21:58 | コラム系雑記 | Comments(5)
同じタイプのスタンド・・・!
先日、ウチの奥さん、じょうたろうくん、僕、
そして、僕の母さんとお買い物に行ったんです。


んで、某ショッピングセンターに入ったときのこと。


じょうたろうくんもすくすくと育ち、
すっかり重くなりまして、
抱っこしての買い物も一苦労。


というわけで、ベビーカートがあれば、
それを極力利用しています。


e0046214_2054592.jpg


こんなの。





















んで、その日は初めて子供用イスがついたショッピングカート
乗せてみることになりました。







e0046214_2115039.jpg


こんなやつです。








奥さんと僕の母さんふたりで一生懸命じょうたろうくんを乗せようとしています。


母:「あんよをここに通さないと…んしょ…。」


奥:「(`ω´;)ホラ、じょうたろう、あんよ!」


母:「んしょ…。」


奥:「(`ω´;)んしょ…。」


どうもかみあわないふたり。

なんでだと思っていると、奥さんすごいことしてました。


母さんは通常通り、足を入れようとしています。
e0046214_2162876.jpg























そしたら、奥さん…

























e0046214_2191518.jpg


こんなふうに入れようとしてました。

























(;゚Д゚)無理だって!



それを指摘すると、奥さんはさすがに恥ずかしそうに




奥:「(`ω´;)あ…あたしって…何考えてるのかしら。」


僕:「( ´-`)まぁまぁ、気にしない気にしない。」


僕の母さんもコレを見てどう思ったんですかねぇ?
奥さんが天然であることに気付いたのかもしれません。


でも、僕の母さんも相当なもんですけどね。


その日は、ショッピングセンターにあるATMで、
自動ドアじゃないガラスの前でずっと待ち続けた結果、
自分の後ろに列できちゃいましたからね。


しばらく気がつかなかったようで、
まあ、僕の母さん個人としては別に仕方のないことですが、
僕の母さんの後ろに並んでしまったひとは気の毒でしたねぇ(笑)。


奥:「(`ω´)わたしもけっこうなもんだけど、あなたのお母さんもなかなかよね。」


まったくそのとおりですなぁ。(^▽^;)
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-22 21:15 | 奥さん | Comments(3)
サンタ
もーいーくつねーるーとークーリースーマースー♪

というわけで、クリスマスも近いですな。
街にはクリスマスの飾りつけやサンタのコスプレが増えてきたわけです。


奥:「(`ω´)若いサンタってガッカリしなかった?」


僕:「(´・ω・`)は?」


奥:「(`ω´)むかし、ようちえんとか小学校にサンタ来なかった?」


僕:「( ・ω・)んー…来たかな…。」


奥:「(`ω´)そのときに来たサンタが、明らかに若いひとがやってて、
  白い髪とヒゲのすきまから黒い髪とか見えると、もう
  テンション下がっちゃって下がっちゃって
  やっぱりサンタはいないのかしら…って。」


僕:「( ・ω・)そうなんだねぇ。」


奥:「(`ω´)あたしはしんじない!アレはにせものよ!って。」


僕:「(^▽^;)」


奥:「(`ω´)それで、ちゃんとしたおじいちゃん
  来たりするとテンション上がるのよねー。」


僕:「( ´-`)ソッカーイ。」


奥:「(`ω´)一回ね!ちゃんとしたハーフっぽいおじいさんみたいなのが
  来たの!そのときあたしは思ったわ!アレはホンモノよ!
  どうしよう!ドキドキしてきた!って。」


僕:「(^▽^;)へ、へぇ…。」


奥:「(`ω´)やっぱりサンタはちゃんとしたおじいちゃんがやらないと
   ダメだと思うの、やっぱり!」


サンタについてアツく語る奥さん。
さすがです。
僕はそこまで考えたことなかったなぁ(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-16 21:33 | 奥さん | Comments(7)
おくさんといっしょ
最近、じょうたろうくんは、夕方になると
NHK教育テレビの「おかあさんといっしょ」を真剣に見てるそうな。
やはり、いつの時代も教育テレビは子供をひきつける何かがあるようです。

僕も子供の頃、教育テレビが好きでして、
いろんな番組を見てました。

できるかな』が一番有名なんですかねぇ。

ばくさんのかばん』。
ばくばくばくばくー。

はたらくひとたち』。
まわれよちきゅー♪
はたらくひとにー♪なりたーいなー♪

いやー、なつかしす。

そんな話を奥さんとしてたんですよ。


僕:「( ´-`)昔、見てたかい?」


奥:「(`ω´)んー、けっこう見てたよ。」


僕:「( ´-`)『いちにのさんすう』か知らない?」


奥:「(`ω´)は?しらないー。」


むぅ、『いちにのさんすう』知らないですか。
タップくんとか白いかわいい感じのおばけが出てくるやつ。


僕:「(´・ω・`)そっかー、知らないかー。
  じゃあ、『たんけんぼくのまち』は?」




































奥:「(`ω´)は?たむけん?」




















(;゚Д゚)エーッ!






















た、たむけんぼくのまち…。




















そんなまちヤダ!!(笑)
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-11 21:14 | 奥さん | Comments(3)
ザクッとした男
ケータイの画像フォルダにこんなの見つけました。

e0046214_17362239.jpg




少し前に、近所の大学祭に行ったときに撮ったものです。

よくできてますねぇ。

でも“中のひと”は決してしゃべりません。


「写真いいですか?」


とたずねても、ただゆっくりと


こくり



と、うなづくのみ。
自分の店の宣伝のため、大学構内をうろうろする
かわいいザクの姿にちょっと癒されました(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-06 17:39 | コラム系雑記 | Comments(9)
悪霊にとりつかれた男


e0046214_22293684.jpg















e0046214_22295591.jpg

















e0046214_22414090.jpg















e0046214_2230912.jpg




































































e0046214_2231382.jpg












さて、2月生まれのじょうたろうくん
もう10ヶ月です。
早いもんですねぇ。

というわけで、名も知られてきて、
親戚の間でも名前が少しずつ定着していくのを感じるのですが、
リアルの友人たちの中には、やはりじょうたろうくん本人に
普段実際に会う機会があまりなく、
僕のこの日記だけで見ている(読んでいる)、というひとが多いのです。


なので、リアルネームを知るひとですら、





















「なぁ、じょうたろうくん…えーと本名なんだっけ?」
























とか

























「じょうたろうくん元気?」

























とかいうひともいますし、中には、

























じょうすけくん、どーしてる?」





















というひとまで。
もはや、ハンドルネーム(?)すら違ってる(笑)。



そんな話を奥さんにしていたんですが、



僕:「(^▽^;)ホント、なんかもう“じょうたろう”でしか
   覚えてないひともいるの。」



奥:「(`ω´)“じょうたろう”…。」




僕:「( ・ω・)ん?どーした?」























































奥:「(`ω´)“じょうたろう”って名前いいね。」



















僕:「(;゚Д゚)は?」





















奥:「(`ω´)ほんとに“じょうたろう”って付けてもよかったかもね。」

























e0046214_2232823.jpg





















e0046214_22321938.jpg





















e0046214_22323090.jpg





















e0046214_22445511.jpg











































って、エーッ!?





















e0046214_22503063.jpg


い、今てめー、なんつった!?






















奥さん、本気ですか?































付けてもよかったんですか?(オイ)














でも、いまさらそんなこと言われても(笑)。



僕がジョジョマニアなのでアレに思われがちな名前ですが、
実際、“じょうたろう”って名前は
名付け本でも見かけるちゃんとした名前
のひとつなんですよね。

あ、漢字は“承太郎”じゃなくて
“城太郎”とかですが。






















あーあ、なんだよー、つけてもよかったのかよー。





















ちぇっ(笑)。

















でも、「由来は?」って聞かれたときに
マンガの主人公の名前ってのがやっぱりアレですからねぇ。


っていうか、聞くまでもなくなっちゃうというか。


しかも、お父さんがジョジョマニアなことが即バレ。



でも、実際、名付け前に奥さんに「いいよ」って言われてたら
真剣に悩みつつもやっぱり“じょうたろう”は回避してたと思います。



































…たぶん(笑)。









ううん、わかんないけど、きっとそう!
[PR]
by dio-w21 | 2008-12-01 22:51 | 奥さん | Comments(3)