へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

<   2007年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ふみ子さん
あるクイズ番組を奥さんと見ていたときのこと。

お札に印刷されている人物の名前についてのクイズ。
例えば千円冊が画面に映って、
それを見て、そのお札に載っている人物名を答えるわけです。

まずは昔の1万円札です。










奥:「(`ω´)しょうとくたいし!










聖徳太子。

正解です。



次に画面に映ったのは千円札。
野口英世ですな。



そしたら奥さんは言ったねッ。


































奥:「(`ω´)のぐちひでお。

























(>ω<)惜しい!!!





ほんのちょっぴりチガウ。





僕:「(^▽^;)あっはっは、ちょっと違うね。」


奥:「(`ω´;)うそっ。」


次に画面に出たのは5千円札の樋口一葉
ややマイナーな人物のこともあり、
ちょっと難しいかな?




僕:「( ´-`)このひとはわかる?」




奥:「(`ω´;)はう。」




僕:「( ´-`)名字は樋口だよ。下の名前は?」



































奥:「(`ω´)・・・ふみ子?























(゚Д゚;) 誰だ───ッ。





ツッコむ間もなく画面に映ったのは、
昔の5千円札新渡戸稲造です。




僕:「(^▽^;)このひとは?苗字は新渡戸って言うんだよ。」




奥:「(`ω´;)ん~…。」






さぁ、どう出る奥さん。









































奥:「(`ω´)……まなぶ?
















(゚Д゚;) にとべまなぶぅー!?




さすが奥さん、やりやがるぜ。




いいんです、お金なんて使えればいいんです。


お札の人物が誰かなんてちっちゃいことです(笑)。


ね?
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-27 20:06 | 奥さん | Comments(0)
じさま
さて、これは誰でしょ~?


e0046214_19493460.jpg




いやぁ、実に男前。


コレ、実はウチのじ様です。
標準語で言うところの「おじいちゃん」。
お父さんのお父さんなんですわ。
この写真は20代の頃の写真のようです。


すげぇ。


何か映画俳優みたい。


おかしい、その遺伝子はどこに行ったのか。
その遺伝子は今も僕の中に眠ったまま。
目覚めることなく30代に突入してしまった。

ぐっすんおよよ。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-26 19:50 | 家族 | Comments(0)
ヨン様
青森県でちょっとしたスポーツ系のイベントをやったんですが、
弘前市もその会場になったんですよ。

全国から参加者が集まって、
随分遠いところからも参加があったようなんですが、
韓国の選手も招待されてたようです。


んで、そのパンフがあったんで、
ペラペラとめくっていると、
出場選手の名前が載ってるページがありました。


おー、韓国のひともやっぱり来るんだ~。


そんな気持ちで見ていると
























e0046214_1745932.jpg


































惜しい!!!




ものすごく惜しい。


まぁ、ヨン様には違いない。


あ、ちなみにこの方、女性でした。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-25 17:07 | コラム系雑記 | Comments(0)
おやすみ
東京から友達が帰ってきてます。

遊びまわるのに忙しいので更新はお休みっ。

では、また来週!
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-20 22:30 | その他雑記 | Comments(0)
スキヤキ
ある日、TVを見ていると、
映画のCMで「スキヤキ・ウエスタン!」と言ってました。

今調べてみたら、日本人が作った
和風ウエスタン映画(?)らしいですぞ。

それはさておき、そのCMを見ていた奥さんは言いました。




奥:「(`ω´)何?スキヤキウエスタンって。」




僕:「( ´-`)さぁ、よく知らないけどね。」




奥:「(`ω´)がいじんって日本のものは何でも“スキヤキ”って
   つければいいと思ってんじゃないの!?」




奥さん、やや憤慨気味です(笑)。


奥さんが言ってるのは、坂本九の“上を向いて歩こう”の英語版、
“SUKIYAKI”のことを言ってるようです。











奥:「(`ω´)スキヤキが何で上を向いて歩くのと関係あるのさ!










あまりにも「その通り!」というストレートな発言に
ついつい笑ってしまいました。


確かに奥さんの言うとおり。
上を向いて歩くこととすき焼きには何の共通点も見出せない。

というわけで、調べてみました。












イギリスのDJが日本語の原題“Ue Wo Muite Arukou”では発音しにくく、
意味も通らないと考え、何か短くわかりやすい日本語の題名をつけようとしたところ、
知ってる日本語が「
SUKIYAKI」と「SAYONARA」くらいしから知らず、
「SAYONARA」では暗すぎるから「SUKIYAKI」にした。














なぜ、SAYONARAの方にしなかったのか、
そのイギリスのDJを説教してやりたい。
SUKIYAKIよりはよっぽどマシだと思うのですが。

奥さんと同様、少々憤慨したキモチで調べていたら、
更なる驚愕の事実を発見。

















「ベルギーやオランダでは「忘れ得ぬ芸者ベイビー」と改題された。」

















(-_-;)芸者ベイビーて・・・。


でも、この曲が名曲なのは紛れもない事実。


アメリカに行ったときも、ギリシャに行ったときも、
レストランとかのBGMで聞こえてきました。

でもそんな名曲だけに、題名が“SUKIYAKI”と紹介されるたびに
何だか釈然としないものを感じてなりませんが(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-19 20:07 | 奥さん | Comments(0)
ラーメン
あるラーメン屋がオープンして、
自分の好きな味だったので、何度か行きました。

ですが、お昼はお弁当ですし、
(そもそも店は遠いので昼休みに食べに行けませんが)
家に帰れば奥さんが作ったご飯がありますし、
ウチはあまり外食もしませんので、
なかなか食べに行く機会がありません。

それでも、行く機会があればそれを逃さず行ってたわけです。

んで、ラーメンを食べるとスタンプがもらえて、
それがたまるとラーメン1杯タダで食べられるという
スタンプカードがあるんです。

e0046214_2282745.jpg


それがちょっと前にたまりまして、



「よぉし!次行くときはタダで食えるぜ!」



と次に行く機会を待っていたんです。

でもなかなか食べに行く機会がなくて、
次に行けるのはいつかな~と思ってたんです。













































お店の前を通ったら、つぶれてました。

































。°:・(ノД`)・°:・。ウワァァン










無駄になっちゃった・・・。






無駄無駄無駄無駄…。







ぐっすんおよよ。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-18 22:11 | コラム系雑記 | Comments(0)
右から左へ
どうすべきか、まだ悩んでる奥さん。





奥:「(`ω´;)こまったなぁ。ど~しよ~。」





僕:「( ´-`)うんうん、自分がラクな方にしなさいね。
  僕やぺる井さんのことは気にしなくていいから、ね?」





奥:「(`ω´;)う~ん…。」





僕:「( ´-`)まだ時間もあるし、ゆっくり考えればいいじゃない。」





奥:「(`ω´;)そーなんだよねー。これが初めてじゃなかったら
  こっちにしてもいいと思うんだけどさ…。」





僕:「( ´-`)うんうん。」






奥:「(`ω´;)あたし、うぶざんだからさー。」









・・・なんですと?







うぶざん?








ひょっとして初産(ういざん)のことかなっ!?



産声(うぶごえ)とかその辺とまざってませんかっ!?




そう思いましたが、奥さんが真剣な顔で悩んでるので
大人的スルーをしてあげました。


僕も多少のことでは動じなくなってきたかな。


DiOのスルースキルが0.2アップ!!(FFXI風)

こうやってレベルアップしていくんですな。
じ様になった頃には、どんなことにも動じない
菩薩のような心を獲得するかもしれませんな(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-14 19:55 | 奥さん | Comments(2)
メリットしようか
ウチの奥さんの実家は札幌。


遠いですねぇ。


奥さんは今、里帰り出産をすべきかどうか迷っております。
遠いところから嫁いできたひとは、
みんなどうしてるんでしょうね?


帰るかどうか迷ってるのには理由があります。
どちらにもメリット・デメリットがあるからです。


【里帰りしない】
メリット
 ・かかりつけである病院が近い。しかも大きな病院で安心。

 ・僕とピリカがいるので、退屈しないし安心。


デメリット
 ・ある程度は僕が手伝えるにしても、基本的に家事をやらないといけない。

 ・頼れるひとが僕以外にいない。僕の親だと頼りにくい。



【里帰りする】
メリット
 ・自分の親なので頼りやすい。

 ・一切の家事はしなくて済むので、出産に集中できる。


デメリット
 ・奥さんの実家の近くに病院がない。

 ・予定日は2月なので、北海道でも一番雪が積もってる時期。
  夏でも病院まで30分ほどかかるので、その時期だとどうなるか…。

 ・実家で飼っていた犬が亡くなってしまい、遊び相手がいない。

 ・自由に使えるクルマがなくなるので、超ヒマ。

 ・家事は確かにしなくてよいが、逆にやることなさすぎてヒマになりすぎる。

 ・何ヶ月も家をあけることになるので、僕やピリカが何か心配。







奥:「(`ω´;)どーしたらいいと思う?」


そう言われてもねぇ…。

普段は、何事も僕が判断しているので(させられている、とも)、
奥さんが自分で決断する場面は少ないんですが、
こういうことばっかりは、僕がああしろ、こうしろと言うことじゃなく
自分が一番ストレスが少ない方を選ぶしかありません。


(^▽^;)というわけで、奥さんは今日も悩んでます。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-13 19:35 | 奥さん | Comments(3)
たまごクラブひよこクラブ
というわけで、妊娠が判明したのですが、
何せ右も左もわからない、ということで
奥さんに本を何冊か買ってきてあげました。

その中に『たまごクラブ』という本が。

e0046214_20305753.jpg



CMはTVでよく目にしてましたが、
現物を手に取るのは初めて。

たまごクラブは妊娠中に読むもの、
そして産んだあとは『ひよこ』クラブになるわけです。


産まれる前『たまご』→産んだ後『ひよこ』。

なるほど、わかりやすい。


なので、たまごとひよこでワンセット。CMでも、

「毎月○日はたまひよの日!」

なんて宣伝してたんじゃないかな?(うろ覚え)


ある日のこと。


僕:「( ´-`)買ってきてあげた本は読んでみた~?」


奥:「(`ω´)ん?」


僕:「( ´-`)ホラ、赤ちゃんのこと書いたやつ。」


奥:「(`ω´)あー、ぴよひこ












ピヨ彦!?
















e0046214_20294671.jpg


ガビーン。









僕:「(゚Д゚;) ピヨ彦じゃないでしょ!!
  ピヨ彦だったらジャガーになっちゃうじゃん!」


奥:「(`ω´)あれ、なんだっけ?」


僕:「(゚Д゚;) たまひよ!た・ま・ひ・よ!」


奥:「(`ω´)あー。」



この日記を読んでくれてるあるひとが
これはいくらなんでもネタでしょう?
と、言ってたようです。




チガウの。



みんなホントなの。



ぴよひこもホントなの。


これでも公開できる程度のレベルのものを載せてるの。





実際はもっと凄いの!!(笑)



この程度で


「ウッソだァ~?」


なんて言ってたら、ダメですよ?


日記に載せてるネタなんて、
ドラゴンボールで言えば、せいぜいフリーザ級のものばかり。
上にはもっと強い奴らがたくさん。
すげぇな、オラ、わくわくっすっぞ。


この前だってライオンとトラのことで、
トラってライオンのmぅゎ何をするやめryふじこl
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-12 20:33 | 奥さん | Comments(0)
―その誇り高き血統―
第一部 ジョナサン・ジョースター ―その青春―



第二部 ジョセフ・ジョースター ―その誇り高き血統―



第三部 空条承太郎 ―未来への遺産―



第四部 東方仗助



第五部 ジョルノ・ジョバァーナ ―黄金なる遺産―



第六部 空条徐倫 ―『石作りの海』(ストーンオーシャン)




ジョジョの奇妙な冒険は、このように主人公が変わります。


第二部の主人公ジョセフは、第一部の主人公ジョナサンの孫、
第六部の主人公徐倫は、第三部の主人公承太郎の娘です。


基本的に主人公の子孫たちがその次の世代を受け継いで、
物語をつむいでいく壮大なストーリーなわけです。


ドラゴンボールも一緒ですよね。
主人公孫悟空亡き後、その息子孫悟飯が主人公になりました。
まぁ、ドラゴンボールの場合は結局孫悟空がまた主人公に戻っちゃいましたけど。


最近では昔流行ったマンガのリバイバルブームで、
昔の主人公の子孫が活躍する“二世もの”も流行ってますな。
キン肉マンの息子、万太郎が主人公の『キン肉マン二世』とか。


このように、マンガにおいてはその子孫たちが
活躍するという展開は、まさに王道なのです。
























というわけで。























DiOのへっぽこ日記 第二部 来春連載開始です。














もちろん主人公は交代してDiOじゃなくてその子孫に。








えーと。









まぁ、回りくどく書きましたが、
にゃんとウチの奥さんが妊娠しちゃいますた。
来春あたりに生まれることになりそうです。






(゚Д゚;) マジデー。







実は、日記では書いていませんでしたが、
妊娠がわかったのはもうかなり前。

不吉なことを言うようですが、
妊娠したからといって必ず生まれるわけじゃありません。
何が起こるかわかりませんし。

それに、どうせ発表を控えるなら

奥さんが人間産んじゃいました

みたいに発表した方がサプライズがあっていいかな、
とも思ったんですよぅ。

というわけで、ここでは発表を控えてきたのですが、
発表に踏み切ったのには理由があります。




妊娠にまつわるネタが増えてきたんです。



少しずつお腹が大きくなってきた奥さん。
生活もそれに合わせて変化してきました。

そして、妊娠してるのが“歩くネタの泉”奥さんなわけですから、
どうしても妊娠に関係するネタが増えてきたのです。


要するに、耐え切れなくなってしまったわけですなぁ。
産むまでにもまだ半年以上ありますし。
それまで妊娠関係以外のネタで続けるのは困難かな、と。

まぁ、ネタにまつわる理由だけでなく、
単純に生活自体が忙しくなってきたので、
更新できない日もあろうかと思いますし。

いろんな意味で、この辺で発表してもよいかなと思いまして。

でも、日記の更新はこれからも通常通り行なう予定です。


まだ、終わりじゃないぞよ。
もうちっとだけ続くんじゃ、…ってヤツだぜ。
(ジョジョネタとドラゴンボールネタの夢のコラボレーション)


というわけで、来春とは言わず明日から
日記の内容に変化が見えてくるかと思います。

おたのしみにぃ。






…と言ってもそんな目立った変化があるわけじゃないですが(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2007-09-11 20:04 | コラム系雑記 | Comments(5)