へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

2017年 09月 12日 ( 1 )
DiOさんの奇妙な冒険東京編2017 その1

さて、北海道から帰ってきておよそ一ヶ月。

僕は東京にいました。


お仕事の関係で2日ばかり滞在することになったのです。

せっかく来た東京。

もちろん仕事はこなす。

ついでに楽しむ。

誰だってそーする。

俺もそーする。


いつもなら新幹線、または飛行機ってところでしょうが、

今回は違います。

自分は、前々から水曜どうでしょうを見ていて

思うところがありました。


深夜バスってのは、そんなにキツいのか?


一度経験してみないとやはりコレはわからない。

というわけで、今回はなんと深夜バスに挑戦です。


乗ったのは、弘前─東京品川を走るノクターン号。

夜出発して次の日の朝に着く、といった感じです。

e0046214_00241169.jpg


車内は3列シートで、各座席が離れており、

カーテンで仕切ることもでき、

隣のひとを気にせず座れます。

リクライニングもかなりの角度まで倒すことができ、

確かに寝づらい、といった感じでしたが、


「寝られない」


「ケツの肉が取れる夢を見る」


というようなことはなく、

正直なところ


「なァんだ、確かに眠りは浅かったけど結構余裕だったなー。」


と思いました。

しかし、僕はまだ知らなかったのです。

このノクターン号がいかに素晴らしかったか。

深夜バスの本当の恐ろしさ

僕は数日後に思い知ることとなるのです・・・!


というわけで、着きました東京。

e0046214_00240924.jpg

うーむ、暑い。暑いぞ。

まだ朝の7時前なのにこの暑さは何だ。

これが東京か。


それにしても人が多い。

e0046214_00245622.jpg


田舎民の自分としては、完全に飲まれてしまっています。


そして、何よりも怯えているのは、痴漢冤罪。

最近ネットやテレビでそのニュースを聞くたびに

恐ろしさで震えます。

というわけで、必要以上に怯えていた自分は、

電車がすいているときならいざ知らず

朝夕の混んでいる時間帯にはとてもじゃないけど

乗りたくありませんでした。



少しすいてから、と思って

人の流れを見ていたのですが、

どんどん増えるばかり。

さっきのアレでまだ少ない方だったってことか。

なんて恐ろしい。

東京のひとは毎日こうやって暮らしてるのか。


あまりの人間の多さに参ってしまい、

とりあえず多少は流れが落ち着くであろう

朝9時ころまで朝食をとりつつ待つことにしました。


ちなみに朝食時には、目当てのお店の1店舗目は自分の直前で満席。

2店舗目は普段なら開いてるはずなのに、

雑誌かTVか何かの撮影があったらしく

開店時間がいつもと違っていたのか

オープンしておらず入店できませんでした。

仕方なく、事前に行こうと思っていたお店はあきらめて

その辺の開いてる店に入ることに。

我がスタンド、クローズ・ドアー。

東京でも絶好調です。


というわけで、朝食後に朝9時ころに移動を開始。

電車も避けてバスで移動です。

お、見えてきたッ。

e0046214_00254775.jpg

そう、お台場です。

旧ガンダムがなくなったあと、

新たにユニコーンが建設中と聞いたので来てみました。


すごい、ほんとに作ってるー。

e0046214_00262735.jpg
e0046214_00263016.jpg
e0046214_00263260.jpg

顔はユニコーンモードなのに、

角が開いていますな。

e0046214_00262871.jpg

装甲のあちこちからもサイコフレームが見えるので、

これってもしかして思ってた以上に変形するのでは。


僕が行ったときには、腰のパーツを取り付け作業中でした。

e0046214_00273752.jpg
む!いつのまにか角が閉じてる!

見逃した・・・一生の不覚。

e0046214_00325355.jpg

確かに出来上がったあとに見ると

演出や変形を見られて楽しいんでしょうけど、

こうやって作ってる最中ってのも、

実際のガンダムの整備中の姿を見るようで、

実に味がありますね。

なんだか逆に得した気分になります。


やっぱりこれは「工事」なんだなぁ。

でもこういう仕事って楽しいだろうな。

e0046214_00263400.jpg
ガンダムを実際に作る仕事なんてなかなかできることじゃあない。

うらやましいです。


つづく


[PR]
by dio-w21 | 2017-09-12 00:34 | コラム系雑記 | Comments(4)