へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

2008年 02月 28日 ( 1 )
コッチヲ見ロッ!!
何年か前、僕がまだ実家にいた頃のお話。

僕は随分前からゲーマーなわけですが、
当時は仕事が忙しく、帰りは結構夜遅くだったりしました。
それでもヒマ時間を見つけてはやってたわけです。
特に家に早く帰れたときなど、ゲームばっかりしてました。

不思議なもので、いつでもやる時間があると逆にあまりやらず、
あまり時間が無いという追い詰められた状況になると
逆にプレイ時間が増えるという不思議。


ウチは両親が結構キビしかったので、
あまりこういうゲーム関係で良い顔はされません。
それはもうずっと昔から。







もうすぐ中学生のお兄さんになるんだから。







もう中学生になったんだから。







もう高校生になったんだし。







もう20歳過ぎた大人なんだから。







社会人になったんだから。







30歳にもなって。








時代時代でダメな理を言い続けられてきたもんです。
まあ、こういう束縛が返って僕をゲームに駆り立てたのかもしれませんけど。



子供が生まれちゃったんで、今度は











アンタ、もうお父さんになったんだから










という理由で言われるでしょうなあ。
まぁ、向こうも半ばあきらめてはいるようですが(笑)。

さて、そんな状態ですから、目を充血させていようものなら
例えそれが仕事や別な理由だとしても









「アンタ、ゲームのしすぎだからそうなるの!」









と言われるのです。



そして、あるとき、それは起こりました。



右の眼球の白目部分に何か血のかたまりのようなものができたのです。

痛くもありませんし、少しぶつけたか何かの理由で、
多少充血してるだけであって、深刻なものでもなんでもなかったのですが、
見た目は「うゎ、目どーしたの!?」ってくらいの迫力。
こんなのバレたら何を言われるかわかったもんじゃない。


そこでこのDiOは考える。


バレずに治療すべし、と!


仕事を少し早く切り上げて眼科へ。
多少遅くなっても普段から仕事で遅いのでバレません。
そして、充血を抑える目薬をもらってきて、こまめに点眼。

充血したのは、右目の左右の白目のうち、右の方。
つまり常に視線を右にズラしてさえいれば
充血した部分は隠れてしまうのです。


なので、両親と会話するときは、常に視線はズラしっぱなし
もちろんさりげなく。

TVを見る位置にも気を配ります。
常に自分の右にTVがくるように調節。



このたゆまぬ努力の結果、期間にして1週間以上はあったと思いますが、
なんとバレないまま完治


もちろん、仕事で遅かったので、
対面する時間も短かったというのも大きいですが、
我ながらよくがんばったものです。



…ってか書いてると我ながらくだらないことに
尽力するもんだなあと、あきれますな(笑)。
[PR]
by dio-w21 | 2008-02-28 20:37 | 家族 | Comments(4)