へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

釣りキチ
そうそう、少し前に釣りに行ってきましたよ。

僕は釣りに関しては全くの素人。
釣りキチの友人にあだっこされて(※)、
手取り足取りコーチしてもらいました。
(※あだっこ:津軽弁で「お世話」の意。)

場所は青森県の内湾である陸奥湾に面した某所。
某所…というのは場所の名前を忘れちゃったからです。うへへ。


e0046214_1915949.jpg


なかなか美しいところ。


でも磯の香りがすごい。
もはや香りではなくニオイといった感じ。
漁に使う網を干してあるせいですな。

僕は磯のニオイが苦手なのでちょっとキツイ。
あ、オイラはウニもアワビもサザエも嫌いです。
ってかアイツらは敵。敵です。
この世から無くなってしまってOK。

さて。

釣り自体は最初のうちはほとんど釣れず。
釣れても小魚。


e0046214_19161214.jpg


ちっちぇー。



すると師匠は言ったねッ。



竿を振って遠くに飛ばしたら、
エサを付けた針が底に沈むのを感じるんだ。
当然見えないから感じるんだ。




(゚Д゚;) フォースを使うんですか、オビワン!?(違




底に着いたかどうかは、感覚で。
糸の張りが緩んで、たわむから、それを見てもいい。

魚は動くエサに来る。
だから底に着いたエサを引っ張ってやる。
つまり、少しだけリールを巻く。





( ̄ω ̄)ほほぅ。




するとエサが海底から少しだけまた海中に浮く。
でも重みでまた沈み出す。
そしてまた底に着く。
そしたらまたリールを巻く。

つまりこれを繰り返してエサを常にふわふわと浮かす状態にするんだ。
そうすればその近くにサカナが入れば食いつく!!







(゚Д゚;) なるほど、師匠!!






このように初心者にわかりやすく基本を教えていただきやした。
奥が深ぇぜ!(たぶん単純な基本中の基本なんだろけども)



というわけで実践してみました。




e0046214_19165833.jpg


(・∀・)釣れたよ!




さすが、師匠。
イカス。
オイラみたいな初心者でも釣れやしたぜ!!
しかもかなりの大物。

釣れた魚はソイ。
帰ってから刺身にしていただきました。
(刺身用に捌いてくれたのは師匠の奥様)
なかなかおいしかったですぞ。


それにしても釣りキチ三平で有名な“釣りキチ”だけど、
これって“釣りキ○ガイ”の“キチ”でしょ。

こういう言葉にうるさい昨今。
題名に変更がなくて大丈夫なのかな?

それとも“釣り吉”ってことになってるのかな!?
“キチ”だからセーフってことですか!?
“キチ”は別に“キ○ガイ”じゃないですよ~、って?
“釣りキチ”でひとつの単語ですよー、って?

いや、僕も三平大好きですから文句つけるわけじゃあないんですが、
ちょっと気になりまして。

世間的に認知され過ぎてるから名前を変えようがないですし、
やはりその辺はわかってるけど、目をつぶるという大人の事情なんですかな。
マンガの内容もほのぼのとした作品ですし、ね。
[PR]
by dio-w21 | 2007-07-10 19:20 | コラム系雑記 | Comments(2)
Commented by れがりん at 2007-07-11 01:45 x
釣りに誘われて炭と包丁を用意する私は明らかに釣りと言う物を誤解している
Commented by dio-w21 at 2007-07-11 19:38
釣った後はまかせろ!と(笑)。