へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

いつか見た風景
オーラの泉と言えば前世。

ホントに前世があるかどうかは別として、
もしホントに前世があって、自分の前世はどうだったのか、
ということは想像するとおもしろいものです。

ウチの奥さんの前世は、ネコとおっさんなんじゃないかと思います。

その行動はまるでネコ。
自分の気の赴くままに行動し、群れることが嫌い。

気分屋で、「(`ω´)にゃー」って感じで機嫌のいいときもあれば、
(`□´)ふーっ!!」とひとを寄せ付けないときもある。
まぁ、女性ってある程度そういうところがあるのかもしれませんけど。
ウチの奥さんはその変化が特にすごいですから(笑)。

あと、行動、生活パターンを見てるとおっさんみたいなことをよくします。
見た目は結構キレイな女性なのになぁ。

具体的にどういうことをするのか書くと
明日からこのサイトが強制閉鎖されかねないので書けませんが。
でも、家の中の小物とか飾りつけとか見てても、
僕のセンスの方が女性っぽいかも。

さて、前世、というわけではありませんが、
みなさん同じ夢って見たことあります?

僕は同じ夢というわけじゃないんですが、
同じ場所が出てくることがあります。
それぞれ場面は違うんですが、みんな同じ場所が舞台。

そこは高くない山々に囲まれた盆地のような場所で、
あたり一面にすすきなようなものが生えてて、
曲がりくねった道の向こうに
五重塔のようなものが併設してあるお寺のような建物が
その原っぱの奥の方に建っている。

近くにはあまり大きくない川が流れていて、
川の向こうがその原っぱ。

手前には古めの民家が何軒もあって集落になってる。
周りは割と起伏が多めの地域で、
集落は平坦じゃないところにいくつも建っている。
家々の間にはクルマが通れないような細い道が通っている。

【イメージ画】
e0046214_19554416.jpg



んで、不思議なことに夢の中の僕は慣れた様子ですけど、
実際の僕はそんな場所なんかひとっつも知らないのです。
見たことも無い場所。

だけど何回もこの場所を夢で見るんですよね。
子供の頃じゃなくて、大人になってから。





もしかしたら前世の・・・?





なんつったりしてな!(上のセリフが言ってみたかっただけ)

まさか前世ってことはないにしても、
行ったことも無い場所が何度も出てくるってのは
不思議でおもしろいですよね。
[PR]
by dio-w21 | 2007-06-28 20:00 | コラム系雑記 | Comments(2)
Commented by ぷれたん at 2007-06-29 10:49 x
むむっ京都・奈良みたいな風景ですな。
(修学旅行で一回行っただけですが)

実は、既視感の方ならなんどか経験したことがあるのです。
初めて北海道に行ったときなんですが、行く先々でどこか見覚えのある
風景なんですよねぇ。

休憩でよった場所でも、なんとなく来たことがあるような感じがしていて
休憩所の裏にあるトイレの場所まで記憶?と一致。
もしかしたら、覚えてないだけで昔来たことあるんじゃないか・・・ってぐらい。

家族旅行だったので、親に聞いたのですが親自身も初北海道。

親「私たちも初めてなのに来たことあるわけないじゃない( ´-`)」

って言われるし・・・(怖)

数年に一回こういう事があるのですが、もしかして前世の・・・?

なんつったりしてなw(パクリ)

いや、既視感は本当ですよ?(笑
Commented by dio-w21 at 2007-06-29 17:17
おお、ぷれさんもおもしろ体験。
でも既視感ってあるよね。
ふしぎふしぎ。
科学的な理由もあるらしいけど、
おもしろい現象には違いないよね。