へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

FolksSoul
PS3の本体がいかにすばらしくても
いいソフトがなければ話にナランチャ。
そう言ってきた僕ですが、
ついに出たかも、いいソフトッ。

FolksSoul-フォークスソウル-

ゲームの内容をわかりやすく説明しますと、

フォークス(敵)を攻撃すると魂が出る。

その魂を引っこ抜いて吸収。

吸収した敵を使役して自分の攻撃手段にできる。
もちろんその敵の能力は使える。


わかりやすくジョジョ風に言うと

敵スタンドを攻撃。

スタンドDISKが飛び出るのでゲット。

そのスタンドが使えるようになる。


例えば、スタープラチナでキラークイーンとバトル。
キラークイーンを倒すとキラークイーンのスタンドDISKが出現して、
それを独自の操作で「オォォォラァァ!!」と引っこ抜くと
その瞬間からスタープラチナだけじゃなく、
キラークイーンの爆弾能力も使えるようになります。

もちろん各スタンド能力には成長性がそれぞれあって、
スタープラチナであれば、成長するごとに
使用時のスタンドパワーの消費が減少したり、攻撃力が上がり、
更に成長すると時間を止められるようになる、といった感じ。

しかも、攻撃ボタンを押すとホントにスタンドっぽく
スギュン!と「チャリオッツ!」みたいな感じで出現して
スゥっと消えるんです。イカス。


…ジョジョマニアでないひとには返ってわかりにくくなりましたかそうですか。


んで、この“敵の魂を引っこ抜く”というのが
独特の操作になってまして、攻撃で魂が飛び出たら
R1ボタンで魂をホールド。
そのあとはコントローラ自体を上に引き上げたり、
タイミングよく上下左右に振ったりして
まさに“引っこ抜く”という動作で引き抜きます。
これが楽しい。

しかも、苦労して倒した敵であればあるほど、
自分のものとしたときの喜びが大きい!

ククク!ついに!スタープラチナを我が物にしたぞッ。
絶望するがいい!
スタープラチナッ!!(どかーん)


というような気分に。




…いやぁね、ジョジョマニアのひとって。





体験版(無料ダウンロード)をやったときから、
ジョジョっぽいなぁと思っていた思っていたら、
やっぱり公認でした(笑)。

e0046214_2242187.jpg




敵の能力も接近パワー型、触手を伸ばす遠距離型、
風を巻き起こして敵を吹き飛ばす広範囲攻撃型(神砂嵐!)、
小さな兵隊を一度に何体も同時に
出現させて突っ込ませる特攻型(バッドカンパニー!)などなど、
その種類はもりだくさん。

ゲーム自体の雰囲気もちょっと不思議な空気に満ち溢れてて
まさにロマンホラー!深紅の秘伝説って感じです。

コスチュームチェンジもできたり、
新たなフォークスなどのダウンロードサービスなどもあるようで、
そして、それぞれのフォークス能力の開放など
やりこみ度もけっこうありそうです。

主人公は不幸そうな金髪美少女と無口な男。
ぜひ、彼らの新コスチュームのダウンロードサービスで
徐倫と承太郎のコスチュームを出して欲しい。
そして、フォークスのダウンロードで
ストーンフリーとスタープラチナを出してくれまいか。
うーん、加速する妄想(笑)。

ちなみに僕は1店舗目で売り切れでした。
ネットを見てると結構売り切れてるみたいですな。
あまり話題にはなってなかったみたいだけど、
無料体験版をやってみておもしろいって
思ったひとがけっこういたってことかな?

というわけで、ジョジョファンはもちろん、
一般の方でも楽しめるこのソフト。
PS3をお持ちの方はお値段も5千円台とお安いのでオススメですぞ。
[PR]
by dio-w21 | 2007-06-22 22:43 | ゲーム | Comments(2)
Commented by ぷれたん at 2007-06-25 16:55 x
うちの近所では普通に売ってましたが・・・
欲しいけど先立つものがなぁ・・・って状態です(・・、)

みんゴルまで我慢の子かもしれませんw
Commented by dio-w21 at 2007-06-25 19:24
( ´-`)うんうん、それもよしかと。

個人的にはみんゴルよりぼくのなつやすみ3が楽しみだったり。