へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新のコメント
カテゴリ
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

ドラえもん のび太の恐竜 2006
あんなこといいなーできたらいいなー。
e0046214_16253983.jpg


えー、『ドラえもん のび太の恐竜 2006』観てきました。

普段はテレビのドラえもんすら見てないですが
昔の大長編のリメイクということで
どんな風に生まれ変わってるのか気になって気になって。

だって、公開は1980年ですからもう25年くらい前。
そのとき観てた子供にもう子供がいるような状態ですから、
今の技術で作られた映画がどんな風になるのか
気になるじゃないですか。

補足トリビアですが、
のび太の恐竜は本来短編として描かれたものが
その後加筆して長編としたもの。
短編では映画のプロローグ部分の
「鼻でスパゲッティ食べる機会出してくれぇ!」
のところで終わっています。

さて、ドラえもんといえばお子様向け。
わたくしひとりで行くのにはちょっと勇気が・・・!

かつて仮面ライダーアギトと555の映画を観に行ったときも
少々恥ずかしい思いもしましたが、今回はさすがに。
というのも、仮面ライダーですと大きなお兄さん、
すなわち僕のようなオタクなひともチラホラ見かけて
多少ほっとしたものですが、
今回は完全に子供+親の組み合わせ。(当たり前)
ちょっと31歳の僕がひとりで行くのはある種異様であります。

というわけで道連れを連れて行くことにしました。
お役所仲間のシバさんです。

でも、ふたりで行ってみると更に異様でした。
既におじちゃんの域に達しつつある男子が(シバさんは20代ですけど)
ドラえもんをふたりで観に行ってるというのは
やはりちょっと問題があったかもしれません。(笑)

そして内容について気になったところを
ネタバレは抑えつつ箇条書きで。
新ドラえもんはほとんど見たことないので
それについての感想もまじえつつ。

オープニングが「アンアンアンとってもだいすき」の
いつもの歌じゃなかったのが残念。

声だけじゃなく絵柄全体が変わったみたい。
そんなに気にならない。

声優陣が一新されたがこれも気にならない。
むしろ僕的には好印象。
ひとつだけ言えば、それぞれの個性が薄まった気がする、というくらい。
でもそれは特に良い悪いということもない。
あえて悪く言えば個性が消えた。
あえて良く言えばアクがとれた。

基本設定が様々変わっていた。
のび太の自宅の外観、周りの町並み等。
スネ夫の家の近所の印象も随分違う。
街自体の設定もかなり変わっている様子。
のび太の部屋の中の設定もいろいろ変わっていた。
何かのTVゲーム機も見えた。
やはり時代を感じる。

タイムマシン搭乗時の時空間もゴージャスに。
CGでより未来的な表現になっていた。

登場する恐竜に若干の変化が。
やはり研究が進んでその時代の恐竜の考証も
変化しているのだな、と感じる。

ストーリー自体の主軸はかつてのものと変わらないが、
ラストの展開に若干の差異あり。
これはこれでいいと思うけど、
僕個人としては前作の方が好み。

エンディングにスキマスイッチの歌。
これはよかった。

エンディングのスタッフロールで
タイムパトロールにスキマスイッチのふたりが出ていたのを発見。
劇団ひとりもどうやら出演していたらしい。


大体こんな感じです。
あ、ラストはちょっと泣いちゃいました。
っていうかピー助との一回目の別れのときにも
既に目がうるんでましたし。
やっぱり歳をとると涙腺がゆるくなっていけねぇや。ぐすっ。

あ、シバさんも泣いてました。(笑)

ところで入場者にくれるもので
“トコトコおさんぽドラ”を手に入れちゃったんだけどどうしよう・・・。
ぼ、僕に遊べというのかっ!?(゚▽゚;)
e0046214_1629339.jpg



あ、映画の終わりに「来年また」みたいなことを
ドラえもんが言ってました。
ってことは来年も大長編(映画)が来るってことでしょうけど、何をやるのでしょうね。
またリメイクするんでしょうか。
それともリメイクは今回限りで完全オリジナルかな。

もしもリメイクを続けるなら宇宙開拓史見たいですねー。
あのラストはシリーズの中でも最も泣けるシーン。
今の僕なら号泣してしまうかも・・・。
あ、魔界大冒険も観たいなー。

でもまた映画館に行くのは…うーむ…。(笑)
[PR]
by dio-w21 | 2006-04-03 20:36 | 映画 | Comments(5)
Commented by Yura at 2006-04-03 17:51 x
見に行くために子供を拵えたらどうだい?
と言ってみるテスツ
Commented by えでぃー at 2006-04-03 20:30 x
ドラえもん、他の評判も聞きましたが期待より出来がいいみたいですね。
見に行きたいのですが、やはり同じ問題が・・・
行く相手という、大きなそれが立ちはだかります。

ちなみに僕のなかで最高なのは、魔界大冒険=鉄人兵団です。
Commented by dio-w21 at 2006-04-03 22:13
>ユウラさん
(゚Д゚;)はっ!

>えでぃーさん
よかったですよー。
勇気を出して!さぁ!行きましょう!
そして僕と同じ気持ちを味わうがいいー(フハハ
鉄人兵団もいいですな。ロボットが百式にそっくりだけど。(汗)
Commented by ぷれっち at 2006-04-04 16:05 x
漢だ!あんた漢だよ!
ってぐらい度胸ある行動でしたな( ´-`)

実はおいらも、ドラえもん大好きでして某大百科とかを所持していたり
いなかったりしました。(幼少の頃)

中学にはいるまで毎年ドラえもんカレンダーを購入していたし
ドラハッパーチップス(カルビー)のおまけカードをコンプリートしたり
カードアルバム3つゲットしたり色々と想い出がありますが・・・
長くなりますので割愛します(哀)

しかし、声優が変わってからすっかり見なくなりました。
なんと言うか頭の中のイメージの声と画面から聞こえてくる声のギャップ
が耐えられないと言うか・・・別物として捉えればいいのでしょうけど、
やはり声というファクターは重要でs(これまた長くなるので割愛)

魔界大冒険も良いですが、宇宙開拓史が1番好きであります!
続いて海底鬼岩城かなぁ・・・ううっ歳がバレるので退散します・・・
Commented by dio-w21 at 2006-04-04 16:30
さすがぷれさん、僕と同世代ですなー!
それにしてもそんなにドラマニアだったとは。
それじゃあ新ドラえもんの声はメチャ許せんよなァー。
鬼岩城ですか。やっぱバギーちゃん萌え?