へっぽこ日記
diow21.exblog.jp

オタクリーマン“DiO”の奇妙な日常
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
カテゴリ
その他のジャンル
最新の記事
記事ランキング
プロフィールその他

当サイト(ブログ)にはジョジョの奇妙な冒険の画像を使用している部分がありますが、悪意に基づいて掲載しているものでは決してありません。
コミックの全画像の著作権は荒木氏及び集英社に帰属します。

四季紅
我が友人しばさんと弘前市近郊某所を年始にブラついていたところ、
何やら妙に存在感のあるお店を発見。

四季紅

看板にはそう書いてあります。
しきべに?しきこう?
一体何のお店?
店名からは全然想像がつきません。

よーく見ると『台湾料理』と書いてあります。
ほほぅ、一見するとわかりにくいようにも感じるが・・・?

妙なオーラを放つお店が気になり、
しばさんと共に入店。


「いっしゃっせー。」

「おなぁ☆△×♪に%&#さーい。」


ん!?
しょっぱなから何を言ってるかよくわかんない!?
しかも、ウェイトレスさんらしき女性のうちのひとりは、
口をもぐもぐ動かして何か食べながら「っしゃっせー。」とか言ったぞ!?(笑)


店内もどこかフツーのお店とは違う。
e0046214_21382092.jpg

でも、全然イヤな感じはしない。
むしろ親近感を感じるようなあかぬけてない感じ?
でも、ただダサいとかそんなんじゃなく、
どこか漂う異国情緒というか、
何か海外に行ってお店に入ったときと似ている。

これは、もしかして・・・店員さんから何から”現地仕様”のお店なのでは?


ウェイトレスの対応もどこか「ぞんざい」。
淡々と注文を聞き、何も言わずにガタッと伝票を置いていく。
でも、なんかイヤな感じのしないそっけなさ。
なんつーか、日本のレストランって作られた丁寧さってあるじゃないですか。
必要以上に丁寧、というか。
そういうウソくささがないんですよ。
自然というか。


「おぁたせっしゃったー。」


お、来た来た・・・


(;゚Д゚)って、えぇぇええええーー!?








e0046214_21393066.jpg



写真では伝わりにくいかもしれませんが、
トンでもない量です!

麻婆豆腐定食(980円)を注文したのですが、
まず麻婆豆腐が、既に2人前くらいの量。
焼肉屋とかで見る石の器に、なみなみと入っています。

そして、わきに麻婆豆腐以上の存在感で僕を圧倒する油淋鶏(ユーリンチー)
なんだ、この量。
2,5人前くらいありそう。
これだけでもおなかいっぱいになるぞ!?
一番上の肉をめくると、そのまた下にも肉が。
巨大な鶏肉まさかの2枚重ね!?


(;゚Д゚)サービス良すぎるだろう、コレ!!


っていうか、メニューの写真と全然違うよね!?
明らかにメニューより特盛ですよね!?


しばさんが注文したエビチリ定食。
エビチリはやや多目、といったところ。
同じ油淋鶏がついていますが、

・・・あれ?

(;゚Д゚)僕のより量が少ない!?

なンで!?

多いことには変わりはないのですが、
しばさんのは1.5人前くらい?
明らかに僕の”山”とは標高が違う。

テキトーなの!?

それともエビチリと麻婆豆腐との単価の違い!?


まぁ、おちつけ。
まだあわてる時間じゃない。

とりあえず・・・

e0046214_2146325.jpg




e0046214_21465889.jpg




e0046214_2147106.jpg





e0046214_21472077.jpg




う、うまい!!

なにコレ!?めちゃめちゃうまいぞ!?




麻婆豆腐は、いつも食べてる麻婆豆腐とは
明らかに雰囲気の違う味なのですが、これがうまい。

油淋鶏も揚げぐあいも外側がパリッ。
内側がジューシー。
味付けもめちゃくちゃうまい。

なんなんだ、この店!?


うまい。

うまいよ。

うんうん。

うん・・・

うん・・・う・・・



一向に減らない僕の皿


おかしい。

相当食べてるはずなのに、麻婆豆腐も油淋鶏も全く減る気配を見せない


最初は、はしゃぎながら軽快に登っていた登山も、
いつのまにか息を切らし、もう随分登ったはず、と
見上げるとまだまだ遠い山頂。
あれ?なんで?

そんな気分です。


僕:「(;´-`)し、しばさん・・・僕はいま何合目にいるんだろう・・・。」


しば:「まだ半分も登っていないようですが・・・。」


僕:「(;´-`)だ、だよねぇ。でも相当食べてるんだけど・・・。」


しば:「ええ、確かに。だって明らかに僕のと量が違いますもの・・・。」



半分に到達しようか、というあたりでギブアップ。

でも、こんなにウマイのに残すのはもったいなさ過ぎるので、
お店のひとにお願いしてお持ち帰りを敢行。
あ、持ち帰りは快く承諾してくれました。
わざわざ持ち帰り用のパックや輪ゴムもくれました。
やっぱり残すひとは多いのかな?

そんなことを思いながらパックへつめていると、
隣の席の若者二人のところにチャーハンが来ました。


多っ!!

すごい山です。
居酒屋でよく見る感じのみんなで食べる感じのやつです。
それが一人ひと皿ずつ。

さすがに若者たちも

「こ、これ多くねぇ!?」

とつぶやいてました。

なんていうか、戦いは数だよ兄貴、というか。
連邦の物量作戦というか。
でも、ただ多いだけじゃなくて、それぞれの質、つまり味も良い。
ものすごい数で攻めてきたよ!
全部ビグザムですけど!
とか
ものすごい数を並べて攻めちゃいます!
でも、全部ジムとかボールじゃなくてガンダムですけど!
みたいな。

このお店、どうやら全国に店舗が点在してるようなので、
見かけたら入ってみては?オススメです。

でも、”量”に注意。
お見舞いされますよ?(笑)
[PR]
by dio-w21 | 2012-01-05 22:05 | コラム系雑記 | Comments(2)
Commented by kurosyuke at 2012-01-11 08:05
間違っても、大盛りを頼めない店ですねぇ。

んでも、旨そうです。

大間にもありますよ、カレー大盛りを頼むと、食いきれない量のカレー
にプラスして、別皿でルーだけ持ってくる店。
Commented by dio-w21 at 2012-01-12 07:19
大盛り頼んだらヤラれる・・・!
でも、なんか盛りの量に幅がある気がするんですよねぇ(笑)。